めでたい.com

受付係はどちらに立てばいいのか、祝儀はどこにしまえばいいのか、何も説明がありません。

投稿者 まるこ
2年前に友人のホテルでの結婚式に出席した時の体験です。
その日は新婦から受付を頼まれていました。
もちろんもう1人の友人と、他のゲストの方より早めに行きスタッフに受付を頼まれています、と伝え受付場所まで案内されたまではよかったのです。
が、そこで終了してスタッフはそそくさと戻って行きました。どちらに立てばいいのか、祝儀はどこにしまえばいいのか、何も説明がありません。ドリンクは一杯のみ無料でしたがその説明もなく、あれよあれよとゲストが来ました。前の月に姉の結婚式の受付もしていたので、スムーズに席次表など渡していたのですが、案の定祝儀がたまっていき、フロントまで行き「祝儀袋がたまったらどうしたらいいのですか?」と聞くと、「えっ?」という顔をされ、「そのままで大丈夫ですよ」と。いやいやいや…と思いながらも、スタッフがそう言うならと受付まで戻りました。

さすがに山のようになり、上に置いた祝儀袋がなだれのように落ちてくる始末(お盆?の中に収まるように入れてました)。その場を素通りするスタッフを捕まえ、これをみてどうも思わないのか?とばかりに「紙袋かなにかないですか?」と聞くと、フロントまで行き紙袋を1枚持ってきました。いやどうみても1枚じゃ足りんやろ!しかも新郎側もなだれ状態!もう受付の段階でイライラが止まりません。
しかも、その日はそのホテルで式をされる方が10組いて、ましては新婦の名字と同じ方のゲストさん達が間違えこっちに来てしまい、私達が説明をすると言う事態に。ねぇ、スタッフさんなにをしているの?

挙式が始まる時間になり、新婦側と新郎側で4人いたのですが、スタッフがきて「そろそろ挙式が始まりますので、、、どなたが残られますか?」と。…はぁ?!
残られますか?全員行けないの?びっくりしました。
「え?全員行ったらいけないんですか?」と聞くと、「あ、では金庫に一旦入れときますね」
普通そうじゃろがーい!!怒
なんなのこのスタッフ!怒


そして挙式と披露宴が滞りなく終わり、預けていた荷物を取りに預かりフロント?へ。友人が着物を着ていたので、控え室がどこか聞く。口頭で説明。
急いでいたのでとりあえず行く。分からない。
私が戻り、「すみません、分からないんですが、どこですか?!」と聞くと、やはり最後までは案内しない。
やっと分かり階段をあがると、まさかの新郎側のお母様と一緒のお部屋。私たちはいいにしても、お母様嫌でしょ~(泣)
そして何気なく荷物チェックをしていたら私のカバンがひとつない!電話もないのでまたフロントまでいき、荷物がないか確認すると、「どんな形ですか?」「あ、ありました~」もう最後の最後までなんなの?

こんな式場は初めてでしたが、今度は私が式をあげる番なのでとても参考になりました、、、

不満度 75%

administrato まるこさん、大変な一日じゃたなぁ。お疲れ様じゃ。 披露宴の受付、初めてだと段取りはわからないし、ゲストはどんどんやってくるしで、新郎新婦はいないしで、どうしていいかパニックになるものじゃが、あっぱれ、よく対処できたものじゃ。
気の効いた式場なら良かったのじゃが...
受付係は新郎新婦から依頼するものなので、事前に必要なこと確認してきちんと伝えるべきじゃと思う。

guest ご祝儀の受け取り方
地域のしきたりもあるのかもしれませんが、ご祝儀を風呂敷に包んで持参されるゲストの中には、ご祝儀を風呂敷から外さずに受付係へ渡される人もいます。その場合は風呂敷ごと受け取り、(受付係が風呂敷を)丁寧な扱いで広げ、中のご祝儀を取り出します。 その後、風呂敷を丁寧な扱いで四回ほど折り畳んでから、両手でゲストにお返しします。
ご祝儀袋を袱紗に包んで持参するのは塵や汚れを付けないようにするだけではなく、新郎新婦とその関係者以外の人の手に触れないようにするためでもあるので、自分でご祝儀袋を袱紗から取り出してお渡しするのは本来なら失礼にあたります。
最近は封筒式の略式袱紗を扱う人が増えてきた影響で、ご祝儀袋をそのまま渡すゲストが多くなり、風呂敷のまま渡されるゲストへの応対方法を知らない受付係の人が増えてきているように感じますが、係を引き受けるのであれば、こういった応対方法もぜひ知っておいてほしいなと思います。

administrato 「自分でご祝儀袋を袱紗から取り出してお渡しするのは本来なら失礼にあたります。」
袱紗にはそのような意味があったのか!知らない人はきっと多いと思う。いつも、皆のためになる投稿ありがとう!

募集中 - 披露宴の不満、苦情、ぼやき、失敗談、etc...

コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)



広告

受付 披露宴 トラブル
おすすめ
ハートのウエルカムボード
プロフィールブック プロフィールブック
オリジナルテーマから選べるA4/8P。基本料38,000円、一冊110円。
幸せのおすそ分け募金 結婚式で社会貢献しよう。
結婚式での社会貢献は、世界のトレンドです。親族やゲストにも高評価。
花嫁の手紙の書き方 花嫁の手紙の書き方
花嫁の手紙、4つのポイント、構成とエピソード、ゲストへの断り、感謝の気持ちの伝え方、文例集など。
名前の詩 名前の詩
ご両親のお名前を入れて感謝の気持ちを伝えるポエムをお作りします。当店だけの3つの特典をプレゼント!
字贈席札 字贈席札
ゲストとの「ご縁」や、親しい人への「想い」を漢字一字で表現するオリジナル席札。@180円
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。50部:28,000円〜月10組限定。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。「親しみやすさ」「メッセージ」「分かりやすさ」など5つの観点から客観的に評価します。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円


© medetai.com, All rights reserved. since1995