めでたい.com

残念な花嫁

人づてに大事なことを頼む花嫁

スポンサーリンク
NO.11

★傾向:「2次会の幹事を新婦本人ではない友人から頼まれた」「自分が披露宴の受付候補であることを、友人から噂で聞かされた。新婦本人からは全く何も聞い ていない」「余興の依頼が友人を通じて来た」など、新郎新婦ではなく第三者を通じて依頼されたり、噂を耳にしたりすることで不快感を示す人は多い。これはピ ラミッド型の組織形態を連想させ、その人が底辺の一部に属しているような錯覚を与えてしまう。

    →|対策:
  • □ヘルプの候補が決まったら、他の人に話す前に本人に伝える。
  • □複数の人に何かを頼む場合は、一斉に連絡する。「私、聞いてないよ?」という人を作らない。
  • □誠意を持って依頼する。
  • ※披露宴の受付の場合は、電話で打診→了承→招待状の送付時に文書で正式依頼という手順を踏む。
  • ◎鉄則:「自分から頭を下げずに物事を頼むと、反感を持たれる」。




残念に

次へ 新規投稿はこちら


広告

マナー


コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)





感謝状
名前の詩

新規投稿一覧

式場の決め方

花嫁の手紙 講座 花嫁の手紙 講座
花嫁の手紙の書き方のポイントや文例集など。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
式場の決め方 なぜ、最初に見学した式場に決めてしまうのか?
仮予約で高額なキャンセル料が発生することに気づいた時には、もう遅い。
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
名前の詩 名前の詩
ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!



めでたい.com ONLINE SHOP
両親への感謝状、席次ボード、似顔絵ビールシール、プロフィール新聞、ウエディング・チャームなど結婚式の演出に役立つアイテムをご提案。


© medetai.com, All rights reserved. since1995