ロゴ

雨天の場合はフラワーシャワーの中止も

フラワーシャワーは挙式後に行う最も華やかなシーンで、写真に残すと栄えるシーンです。
しかし、特に屋外型のチャペルでは屋外でのフラワーシャワーを想定してあり、雨天の場合は中止にせざる得ないというケースがあります。
フラワーシャワーはどうしても外せないという人は、雨天時にどこでどのように行うかと、式場見学の時に確認してください。

雨の日



確認は必要ですよ。フラワーシャワーはチャペルの中になる場合が大きいです。その場合、教会の中が汚れるため造花になるかもしれないです。 プランナーさんに、場所や造花になるかなど確認は大事だと思います。

雨の時は要注意ですね。見積りにフラワーシャワーの料金と生花の代金入ってます。雨のときは、フラワーシャワーの代金、フラワーシャワーを造花でした場合も生花のお金は返ってくるかどうかも確認した方がいいと思います。



雨の日のフラワーシャワーについて、あなたの体験や感想を聞かせてください。?

コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)




スポンサーリンク

挙式 キリスト教式


おすすめ

めでたい.comSHOP

名前の詩

About us| © medetai.com, All rights reserved. since1995