めでたい.com

めでたい店に「プロフィールブック」が新登場!

speechの依頼トラブル

披露宴のスピーチ、やってもらって当たり前なの?

poll

ミニシュ
スピーチをメールで頼まれたのですが、OKの返事を出してもその後音沙汰無し。何度か質問をしてメールでやり取りをしましたが「ありがとう」も「よろしくね」も無し。その一言で頑張ろうって気になるのに・・・。
やってもらって当たり前だと思ってるのかしらと首をひねってしまいました
。当日の席次表は私と友達の名前が間違っていたし、スピーチへの心付けも無し。本人たちの気持ちとツメの甘さを感じた披露宴でした。

いくら当人が忙しいとはいえ、相手にまかせきりにする姿勢は困ったもんじゃな。ミニシュの言うとうり「一言が大切」じゃ。ところで、ごく一部の裕福層を除いては、スピーチには心付けをしないのが一般的じゃ。
もし、スピーチの人に渡したら、余興の人にも、挨拶の人にも、とんどん増えてしまうのじゃ。

余興のスピーチを友人に迷惑がられ

poll

めぐみ
タイトル = 今後の付き合いを考えます
私の友人は23人招待しました。みんな忙しい中内緒でウェルカムベアIオリジナル写真集を作ってくれたり、完璧に2次会の幹事をしてくれたり、本当にお礼を何度言っても足りないほどでした。一人を除いては・・・。
その問題の友人に余興の際、簡単なスピーチをしてくれない?とお願いしたところ「これ以上私に何をさせるの?」「他の人にしてよ」と物凄く迷惑そうに断り、余興をするのがどれだけ大変かを切々と語り、時間を割かれることとか。
聞いてる私はとてもとても悲しくなりました。そんなことなら断ってくれて良かったのに。余興もグループでしてくれるというからお願いしたんです。こちらから頼んだわけでもないし。彼女はいつも暇だと話してるのに。
もともとすごく自己中心的な人で(自分は遅刻してもなにも言わないけど、私が遅刻したら相当怒り心頭した顔をしてもう機嫌を戻すのにすごく苦労したり)真っ直ぐな所が面白くて好きだけど、今回のことはとても悲しくなり、これからの付き合いも考えてしまいました。
そして、今度は彼女自身が結婚式をするので、当たり前のように私はかなり駆りだされています・・・・。私っていいように使われているだけなのでしょうか・・・。おまけですが、23人中一人だけお祝いが少なかったです。

投稿から判断すると、あなただけがいいように使われているわけではなさそうじゃ。23人も友人がいるなら1人くらいそんな自己中心的な人もおるじゃろう。 めぐみさんは、自分の時のお礼をする立場なので、その相手にあわせればいいだけなのじゃよ。それで、文句を言われたら、本当に今後の付き合いを考ればよいのじゃ。


広告

スピーチを依頼した親友が、超不安緊張

poll

投稿
>comment=最悪の事態が勃発しました。親友S子にスピーチを依頼し、受けてくれました。「私の式のときに手作りしてくれたもんね。」と。その時にきづけばこんなことにはならなかったかも。
式が近づくにつれメールで「スピーチ超不安緊張(-"-)」など、結構くどく言われたので本人に直接確認。彼女の為に、緊張しないように手はつくしたのですが。すると、できれば他の人にかわってほしいと・・・・。ちなみに、式来週なんです・・・。私は今までの友人の式でも緊張はしました。しかし、結婚式はお祝い事。選んでくれたことも誉れなこと。そう思って、今まで快く友人のスピーチ、余興、受付。
どの友人の式でも、お受けしてきました。しかし。S子の理論ですと「スピーチや余興は友人がすすんでやることでしょ?
私の時はそうだったし、他に頼める友達いない?」しかし、この理論だと私と友達じゃないと言っているようなもの(笑)結局、緊急なお願いなのに先輩が「まかせな!」と言ってくれ。この先輩には本当に感謝しています。彼女とは、式後は距離を置こうと思います。(スピーチのお礼プレゼント用意していましたが渡せないなあ)

スピーチをたのまれれば、誰でも最初は不安な気持ちになるものじゃが、心配は無用じゃ。メモを取る人もいないし、スピーチの頃にはほどほどにお酒が回っており、ほろ酔い気分じゃ。それにしても頼りになる先輩がいて良かったぞ(^-^)

トピでも触れられている通り、早い段階で他の方にお願いすべきだったと思います。S子さんも、スピーチで人前に立つ事が出来ないのであれば、依頼された時点でハッキリとお断りすべきだったと思います。また、一度やると言った事を、式の直前になって投げ出す事も「スピーチや余興は友人がすすんでやるもの」と自分は悪くないと開き直る態度もどうかと思いました。
ただ、トピ主さんも、S子さんが遠まわしな形で「お断りしたい」という信号を送っていた事を察するべきだったかと思います。世の中には、出来ない事を、ハッキリと断れる方もいますが、断れずに何でも安請け合いしてしまう方もいますし、S子さんのように、お断りの意思を色々な理由等をつけて遠まわしに伝え、相手から気付いて貰えるように仕向ける方もいます。S子さんが何度も「スピーチが不安・緊張する」と言われていたのには「私は人前に立つ事が出来ないです。スピーチは断りたいです。他の人にお願いして貰えないかな?」という意味が含まれていたのだと思います。
最後の最後でS子さんがハッキリと断って来られたのは、トピ主さんには遠まわしな言い方では伝わらないという事に気付いたからだと思います。結婚式のスピーチは大好きな親友から…と思うトピ主さんの考えは素敵だと思いますが、少し「S子さんにスピーチして貰う事」にこだわり過ぎて、S子さんの本当の気持ちが見えなくなっていたように感じました。
今回の事で、S子さんは控えめな方で、思っている事を遠まわしにしか伝えられない時があるという、新たな一面が分かったのは良い事だと思いますし、今後はそういった所を尊重した、お互いが心地よいと感じられる付き合いが出来るのではないでしょうか。お互いの気持ちのズレだけで、親友から絶交に近い状態になるのは残念だと思いました。

皆の参考になるご意見、ありがとう!! ^^)ρ王:まさに、そうなんじゃ~。 後で振り返れば、「スピーチはいい経験だった」と言えることも多いのじゃが、苦手意識が先立ち、「やっぱりダメ」と思い込んでしまうケースもあるようじゃ。 依頼した相手から弱気シグナルは出たら、新郎新婦が相談にのってあげたり、途中で様子を確認したりしてあげたらどうじゃろう? どうしても出来ないようなら、新郎新婦から助け舟を出してあげれば、お互いに嫌な思いをせずにすむと思うのじゃが。

スピーチを一番の友達にしてもらいたいという気持ちは、わかります。でも、スピーチする立場にになると性格的に人前では挨拶は難しいと思う人がいることもわかりました。そういった所を尊重して、友人とのお付き合いをしていかなければと改めて思いました。

スピーチの人選ミスと料理のチョイスミス

poll

投稿
スピーチと料理、これを失敗すると本当に嫌な想い出になります。 うちの場合料理は旦那がフランス料理を頑として譲らず決められてしまいましたが、案の定祖母や高齢の親族には大不評。親に文句を言われました。 さらに、スピーチでは新郎がお願いした上司や仲間が下ネタや内輪ネタを披露した為親族はドン引き。これも家族から親族一同置いてけぼりになっていたと注意を受けました。めでたい席だからと私が怒ることも出来ませんでしたが、スピーチの途中から私のテンションは下がりっぱなしでこの結婚すら取り消してやろうかと思うほどでした。 このせいで私の披露宴は嫌な思い出ばかり残り、思い出したくもありません。 男性のスピーチには下ネタは絶対入れないようにしてもらった方がいいと思います。

下ネタで場を盛り上げようなんて、忘年会や慰労会じゃないんじゃぞ!「ゲストの品格」が問われる時代じゃ。これから結婚式をする人は、危なげな人にマイクを握らせてはならんぞ。

結婚式のスピーチを依頼するのも一苦労

poll

うさこ
タイトル = スピーチ
友人にスピーチを依頼するのも一苦労。 一人目には、大役過ぎて“ガン”になりそうだと断られた。 二人目には、読んであげるから原稿をもってこいと言われ、あわやヤラセのスピーチに・・・友達も、選ぶ良い目を持たなくては。とほほ

その分じゃと、三人目は「スピーチ頼まれ料金」を請求されそうじゃな・・・。


結婚式の失敗談 - 募集中


スピーチ トラブル


コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)


プロフィールブック
名前の詩

新規投稿一覧

式場の決め方

花嫁の手紙の書き方 花嫁の手紙の書き方
花嫁の手紙、4つのポイント、構成とエピソード、ゲストへの断り、感謝の気持ちの伝え方、文例集など。
ソーシャライズ結婚式 Socialize Wedding
人と環境にやさしい「ソーシャライズ 結婚式」の提案。幸せのおすそ分け募金「シェアハピネス」、フェアトレードの引き出物など。
プロフィールブック プロフィールブック
オリジナルテーマから選べるA4/8P。基本料38,000円、一冊110円。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円
名前の詩 名前の詩
ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!



© medetai.com, All rights reserved. since1995