めでたい.com

めでたい店に「プロフィールブック」が新登場!
スポンサーリンク

お祝いの花束、でかすぎ!

poll

あん
友人達が開いてくれた結婚祝いのパーティー。お祝いとして、手渡しで贈られたものは開店祝いのようなドデカイ盛り花!うちの夫がこの盛り花を抱えて、夜の混雑した山手線を乗ることに・・・。重いし、かさ張るし、一瞬嫌がらせか?と思ってしまいました。
よく聞くと、友人の彼女が選んだ模様。友人の彼女とは出会ってまだ2ヶ月。当時私達の住む家が、1ROOMの狭い家だったのは知るはずもなく?、うちの状況を知っている友人達がなぜそれで許可してしまったのか?なぜアドバイスしなかったのか?と未だに疑問に思っています。適当にやったのでは?と疑ってしまうわけで。
結局、家に置けるわけもなく、自分達で合うサイズのダンボールを探して梱包し、自腹で実家に送りました。やはり、結婚する二人をよく知っている者が、選ぶべきだと思いました。

たいやき 確かに、「でかけりゃいいってものじゃない。」ですね。でも、友人の彼女も一生懸命考えて決めたのではないでしょうか。お祝いの気持ちが大きくなったのかと思いました。きっと後で気がついていると思います。あとで笑い話になるのでは?


comment

お互いにわきまえておく:
お祝いの気持ちが込められた巨大な花束とはいえ、その後の持ち運びや保管に苦労する物を贈るのは“受け取る人の状況や気持ちを考えられない自分勝手な人”だと思われても仕方がありません。
参加者の目を引くようなプレゼントでその場を盛り上げることだけを追求するのではなく、主役が楽に持ち帰れる物なのかどうかを考慮した上で贈り物を選ぶことが大切です。
ただ、受け取る側も“ワンルームの狭い家”だとか“置くスペースが無い”というのは他人が入り込めないプライベートな領域にあたるので、そこまでの配慮を贈り主へ求めてはいけません。
贈り物をする時は“その場・その状況にふさわしい物を選ぶ”こと以外に“受け取る人のプライベートな領域にまで入り込まない”ということも、マナーのうちのひとつなのです。



広告

お祝いの贈り物は、もらいものかも?

poll

かつらの似合う私
タイトル = もらいもの
先日結婚報告はがきを出したら、年賀状程度の付き合いの友人からお祝いの贈り物が届いたんです。包装を開けるときシールがはがれにくく古っぽかったので「あれ?」って思ったんですが。
開けてみてもどう考えても不便な食器で、使いまわしなのではと思うようなものでした。
これでもお返ししなくてはいけないし・・・とりあえず送っておくか、って意図が見えてしまいました。
彼女の出産祝いに贈ったので義務で贈ってきたのかもしれませんが、届いたとき嬉しかったのでがっかりでした。

黒潮に乗って近海へやってくる椰子の実のごとく、不要な品は人々の間を漂流するのものじゃ。こういうものは、オークションなり、フリマなりで出してあげて欲しいのじゃ。

物といえども気持ちでもあるので、贈る側の「面倒」・「とりあえず贈れば良い」という気持ちが透けて見えるような贈り方はどうかと思いました。ただ、トピ主さんも、お友達の考え方やお友達を取り巻く状況を理解する必要があるのではないかと思いました。経済的に厳しいご家庭の場合、金品で贈り物を頂くと、お返しの事も考えないといけない為、贈り物を頂く事自体が負担になるという方もいます。また、経済的に困ってはいなくても「気を遣い合いたくない」や「お返しの品等を考える手間が面倒」等の理由で、結婚祝いや出産祝いに金品を贈られる事が迷惑だという方もいます。
人によっては「贈り物=嬉しい」という考え方でない場合もあるので、贈る前に自分とお友達との関係がどの程度のものであるかや、お友達の考え方や状況をよく見極めた上で金品を贈るか・贈らないかを決めるべきだと思います。今回の内容では、年賀状程度の付き合いでしかないお友達の出産祝いを以前に贈ったという時点で、自分の時にお友達から返って来る反応は「以前に頂いた際の義理」である事は予測出来るのではないかと思いました。お祝いがあるから金品を贈れば良いという考え方ではなく、お渡しする方との関係を考慮した上で、その人がどのような形でお祝いされる事が良いのかという事を考えた上でお渡しする事が必要かと思いました。

贈り物をいただいても、自分の好みのものでは無かったり、とりあえず贈れば良いやとわかるような物をいただいたりすることがあります。【お祝いがあるから金品を贈れば良いという考え方ではなく、お渡しする方との関係を考慮した上で、その人がどのような形でお祝いされる事が良いのかという事を考えた上で】相手のことを考えて贈ることが大切だとつくずく思いました。私も気をつけないと、忙しさに気をとられ大事なことを忘れないようにしないとね。


comment

合理的過ぎるのも不快になる:
友人から関東にある某テーマパークのお土産を結婚祝いとしていただいたことがあります。お祝いしてくれる気持ちは嬉しかったのですが、自身の旅行のついでに買った物をお祝いとして贈られるのは“あなたのためにお店に出向いて品物を買いに行く時間がもったいない”という無言のメッセージを送られているようで、不快に感じたことがあります。
最近は合理的なお祝いの贈り方をする人が多くなりましたが、相手への配慮や敬意を欠いた贈り方とならないよう、よく考えてから贈ることが大切だと思います。



結婚式の失敗談 - 募集中


マナー トラブル


コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)


プロフィールブック
名前の詩

新規投稿一覧

式場の決め方

花嫁の手紙の書き方 花嫁の手紙の書き方
花嫁の手紙、4つのポイント、構成とエピソード、ゲストへの断り、感謝の気持ちの伝え方、文例集など。
ソーシャライズ結婚式 Socialize Wedding
人と環境にやさしい「ソーシャライズ 結婚式」の提案。幸せのおすそ分け募金「シェアハピネス」、フェアトレードの引き出物など。
プロフィールブック プロフィールブック
オリジナルテーマから選べるA4/8P。基本料38,000円、一冊110円。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円
名前の詩 名前の詩
ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!



© medetai.com, All rights reserved. since1995