めでたい.com

結婚式で社会貢献、考えてますか?
「幸せのおすそわけ募金」モニター募集中

披露宴の「謝辞」とは、誰が何を話すのですか?

スポンサーリンク

謝辞とは?

謝辞とは、感謝の言葉の意味です。披露宴のラストに主催者からゲストへ御礼と、これからも変わらないお付き合いをお願いするものです。
主催者は、両親のことですか?

謝辞を行う人は次の4つのケースが多いようです。

  • 新郎父
  • 新郎父、新郎
  • 新郎父、新郎新婦
  • 新郎新婦
通常は両家の父親を代表して新郎父がお礼を言います。 その後で、新郎(新郎新婦)がゲスト皆様への感謝と、今後の抱負を話します。

謝辞の内容は?

新郎父の謝辞では ・ゲストへのお礼の言葉 ・新婦家族への言葉 新郎(新郎新婦)の場合は ・ゲストへの感謝の言葉 ・家族への感謝の言葉 ・スタッフへのお礼の言葉


広告

新郎謝辞の例

(1)出席していただいたゲストへのお礼

例)1みなさま、本日はお忙しいところ私たちの結婚披露パーティにご出席くださいまして、ありがとうございます・・・


(2)結婚式の報告と感激の気持ち

例)1大勢の皆様からの温かい祝福をいただき、私たちは○○教会で、無事に結婚式を挙げることができました。今、新しいスタートラインにたった緊張感と感激を胸いっぱいに感じています・・・


(3)媒酌人と皆様への感謝

例)1これもひとえに、ご媒酌の労を私たちのためにとってくださいました○○様ご夫妻をはじめ、ここにおられる皆様方のご尽力のたまものと感謝いたしております・・・


(4)新生活への抱負など

例)1これからは、ふたりで力をあわせて、いつも笑顔が絶えない家庭を築いていきたいと思います・・・


(5)今後のおつきあい

例)1まだまだいたらない私たちですが、今後ともご指導いただきますよう、心からお願いいたします・・・。


(6)結びの挨拶

例)1本日は長い間、お付き合いいただきまして、本当にありがとうございました・・・。
「大学のテニスサークルで知り合ってから今まで・・・」
とふたりの出会いや思い出を盛り込むなら(2)へ。
「皆様すでにご存じのことと思いますが、あと○○ヶ月で、私は父となり、○○子は母となります・・・」


披露宴の終わりに新郎がゲストの皆様や両親へ御礼を述べる「新郎謝辞」。 基本は「分かりやすいこと」が一番。 失敗例は、大きく分けて2種類あります。 「難しい言葉を選びすぎて、まるで内容がない」 「感情が入りすぎ、第三者が何を行っているのか分からない」 どちらもラストがしまらないケースが多いです。 自分の気持ちやふたりの抱負を相手に伝えることはもちろんですが、ゲストの皆様に失礼のないように、最後はきちんと御礼の内容も盛り込みましょう。

披露宴 まとめ

コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)


プロフィールブック
名前の詩

新規投稿一覧
  • 親とは別に、其々ご祝儀を包みましたが、引き出物なし。(2019/06/22)
  • 結婚式で欠席理由がひどい(2019/06/8)
  • マリッジブルーの「かきこみ寺」
    • 正直、結婚しなければ良かったと思う毎日です。:メガネちゃん(2019/06/11)
    • 結婚後のうまくいかない事や、不出来な自分に対する不安。:トクメイ(2019/06/07)
    • 環境がガラリと変わる事に最近は不安でしかたありません。:アルパカ(2019/05/20)
    続きを見る

    式場の決め方

    花嫁の手紙の書き方 花嫁の手紙の書き方
    花嫁の手紙、4つのポイント、構成とエピソード、ゲストへの断り、感謝の気持ちの伝え方、文例集など。
    幸せのおすそ分け募金 結婚式で社会貢献しよう。
    結婚式での社会貢献は、世界のトレンドです。親族やゲストにも高評価。モニター募集中!
    プロフィールブック プロフィールブック
    オリジナルテーマから選べるA4/8P。基本料38,000円、一冊110円。
    花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
    「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
    プロフィール新聞 プロフィール新聞
    デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
    感謝状 両親への感謝状
    オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
    一冊1,080円
    名前の詩 名前の詩
    ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!
    


    © medetai.com, All rights reserved. since1995