めでたい.com

結婚式で社会貢献、考えてますか?
「幸せのおすそわけ募金」モニター募集中

「本当にこの人で良いのか」「会うのが怖い、二人きりになるのが怖い」といった状況に。

comment

じゅり:(2017/05/31)
お見合いした方と婚約中です。お互い気に入り、とんとん拍子に話が進んでいました。予定としては5月中に指輪を、6月に結納を…という話でしたが、ある日を堺に私がマリッジブルーに陥っています。ある日とは、電車のホームという人前でキスされそうになったこと。それまで手は繋いでいましたが、ボディタッチはそれとなく避けて来ました。それからは「本当にこの人で良いのか」「会うのが怖い、二人きりになるのが怖い」といった状況に。なので1カ月近く、約束をしてはキャンセルしてしまうということが続いています。
その1カ月の間に、新居は彼の両親の自宅から徒歩圏内にして欲しいとか、保険等の関係で彼は実家に戸籍を置いたままにしたい等を彼から言われ、「同居は無い」と言われたものの、いづれは同居になるのでは?家にも頻繁に来られるのでは?というような不安が…。彼とは年齢が離れているのでご両親も年老いておられ、心配な気持ちは分かりますが、私は実家を離れ、仕事も変わり、苗字も変わり、知人一人もいないところへ行き、頼れる人は彼しかいないのに「親が、親が」と住居まで親を優先されると、今後の彼との生活でさえも不安なのに、本当にやっていけるのかと…。
収入や性格に問題がない彼ですが、まだキスもしていないし、年齢も一回り以上離れています。元々私が理想とした男性とは違います(仕事・居住地など)。20代のうちに結婚したいと思って始めた婚活ですが、不安がある相手とこのまま結婚する気になれません…。


administrator

じゅりさん、こんにちは。
婚約したほどだから、彼にもいい面はあると思うのじゃが
引用電車のホームという人前でキスされそうになった
など、まるで価値観が違うと思うなら、もうしばらく交際を続けて様子を見ることはできんかな?

もちろん、周りには勢いまかせで結婚へ押し切ろうとする人も多いかもしれんが。。。
両親と「同居は無い」というのは「当面」という意味だったなんて、後で言われたらお気の毒じゃ。
新郎の両親が「もしも」の時に誰が面倒を見るのかをよく見極めておく必要がありそうじゃな。
一方で、祖父母が近所に暮らすのは、マイナス面ばかりでなく子どもができたら面倒を見てもらえるし、まさかの時に心強いというプラス面もあるので、そのことも考えて欲しいのじゃ。



comment

さわこ:じゅりさんへ。
私も、王様と同意見です。 お見合いだから、交際期間が少ないのも仕方ないですが、 もう少し結婚を先に延ばすことはできないのでしょうか?
「約束をしてはキャンセルしてしまうということが続いています。」 この状態だと、お互いにますます気まずくなるのではないでしょうか。

じゅりさんに不安があることを彼に伝えて、彼の気持ちも理解して一歩ずつ 進んで行った方が良いと思いました。 収入や性格に問題がない彼なら、お互いに理解できると思います。


お金が不安要素。結婚=辛い としか今は思えません。

comment

ゆーう:(2017/05/31)
今年結婚予定です。ですが、彼の収入で生活していける自信がありません。 今は私も正社員で働いていますが、通勤の都合上結婚のタイミングで退職の予定です。 彼とは7歳差、でもお給料は私と同じくらい。最低ですが、正直引いてしまった自分がいました。彼はそれでも生活していけると言っていますが、私の概算ではカツカツというか完全に赤字です。 子供が出来るまでは、私も可能な限り働いてお金を貯めるべきだと思っていますが、彼の年齢を考えると、子供は早めに欲しいと思っています。
どうやったら生活していけるか、毎日考えて考えて不安になって身体的にも精神的にも参ってきました。彼に話をしていますが、彼の中では意味不明な自信があるので悩みすぎ!っと言われます。もっとお給料のいい人と結婚したら...なんて考えてしまう自分もいます。
実際に生活してみないと分からないよと周りにも言われ、確かにそうなんですが不安しかありません。 結婚するなんて夢のよう...と思っていた自分が馬鹿みたいです。結婚=辛い としか今は思えません。


administrator

ゆーうさん、こんにちは。
一般的には収入が少なければ、支出を減らすしか無い。しかし、男が結婚したくない最大の理由は「お金を自由に使えなくなること」なのじゃ。うまくやらねば、彼がマリッジブルーになってしまうぞ。
結婚式前の今はその不安を表に出さないほうが、相手にとっても、あなたにとっても、皆にとってワシはよいと思う。
二人で共同生活をすることで単身世帯よりも1人あたりの食費、電気代、水道代などの費用が少なくなるし、子どもの教育費や住宅ローンがなければ、差し迫った危機にはならんのじゃないか? 実際に生活して様子を見ながら、少しずつ無駄な出費を削り、収入を増やす方法を模索してはどうじゃろうか?
今は彼や周りの人のためにも、笑顔でいて欲しいのじゃ。そうすれば、ゆーうさんもきっと幸せになれるのじゃ。


comment

ゆーう: 優しいお言葉ありがとうございます。 実際に生活してみないと分からないことが多い中、不安だけが飛び抜けて私を襲ってきました。 彼は、食費や光熱費など概算をネット等で調べて、具体的な数字を出してきてくれました。 私の不安を少しでも減らしたい一心みたいです。
こちらに書き込みさせてもらって、少しだけ落ち着きました。 どうしたら支出を減らしていけるか考えながら、将来や子供のために貯蓄していきたいです。


comment

さわこ:ゆーうさんへ
新生活への不安な気持ちわかります。 特にお金に関しては、先が見えないですよね。
だけど、みんな収入に応じて生活を工夫しているようですよ。 節約したり、無駄なものを買わなければ、やっていけると思いますし、 彼に浪費ぐせがなければ大丈夫だと思いますけれど。 収入がある人でも、借金がある人もいますから相手次第だと私は思います。
二人だったら、一人でできなかったことも出来ると思いますので、 不幸だと思わず、前向きに考えてみてくださいね。


comment

ゆーう:さわこさんへ コメントありがとうございます。 収入にあった生活をして、その中で節約できるところや無駄遣いをなくすことが大事なんですよね。
彼の収入くらいで実際に生活している方の情報を調べたら、みんなカツカツで辛いとか大変とか、その収入で結婚するなら貧乏生活覚悟ですとか、マイナスな言葉ばかりでそれが不安を煽りました。 彼は収入と支出の概算を数値化して、イメージを作ってくれました。私の不安を少しでも解消するために。 もう少し前向きに、捉えていけたらと思います。


comment

さわこ:ゆーうさんへ。 ゆーうさんの気持ちを理解してくれて、努力してくれて、優しい彼ですね。
結婚して、彼のように一緒に考えてくれる思いやりのある人と結婚することも大切だと思います。 自分勝手な人はたくさんいますから。
『しあわせはいつもじぶんのこころがきめる』って聞きますよね。 お二人の幸せを祈ってます。


comment

ゆーう:私のために色々考えたりしてくれてるなぁっと感じました。 彼が、私と結婚してよかった!と思い続けてもらえるよう、私も前向きに考えて進んでいこうと思います。 コメント本当にありがとうございました。


マリッジブルーの大きな原因はそこなんだと気付きました。

comment

ろびん:(2017/05/29)
銀行の手数料などを、無駄な出費と思って欲しいのですが、感覚にずれを感じます。
彼は一人暮らし時、夕飯を自炊してくれず、店屋物か外食。 作り置きをしておいても消費してくれませんでした。
小さな節約をコツコツして欲しく、伝えたのに伝わりませんでした。 マリッジブルーの大きな原因はそこなんだと気付きました。


administrator

ろびんさん、こんにちは。長年の生活習慣や価値観というのは、すぐには変えることが難しいからなぁ。。。
少しずつ分かってもらえるように努力するしかないじゃろう。一度に多くを求めても自分が疲れるだけじゃから。。。



海外の方と結婚を考えており、再来月彼の国へ行き結婚し生活を始める予定ですが...

comment

あき:(2017/05/26)
こんにちは。マリッジブルーにあたるのかどうかわかりませんが、海外の方と結婚を考えており、再来月彼の国へ行き結婚し生活を始める予定ですが、親の反対にあっています。
一人娘で両親は高齢者。私を心配しての事ですが、反対を押し切って行き、面倒を見てあげられない後ろめたさ。そして両親を含む日本での色々な事を捨てて行く私の心境を結婚相手がどこまで理解してくれているのか、どこまで真剣に考えてくれているのかがわからなくなり、不安です。(外国人なのでよく言えばおおらか、悪く言えば大雑把)
彼と結婚して海外で生活したい気持ちは変わりませんが、不安でいっぱい。日に日にせまってきているのにこんな心境で大丈夫でしょうか。


administrator

あきさん、こんにちは。両親の気持ちになって考えてしまうと本当に辛いことじゃな。。。反対を押し切って行くにしても、あきさんからは両親と良い関係を続けたいという姿勢でいて欲しいと思う。
そして、両親に「もしも」の時が来たら、自分はどうするか?想定しておくべきじゃと思う。
引用両親を含む日本での色々な事を捨てて行く私の心境を結婚相手がどこまで理解してくれているのか...
これは相手次第じゃと思う。もしも相手が「それは、あなたの問題でしょう...」と考える人(たち)なら、彼に過剰な期待をしていることになり、あきさんへのトラブル時のダメージが大きい。
結婚相手のことをどれほど知っているのか?本当に信じていいのか?ワシには分からんけれど、もし可能であるなら、現地で彼と一緒に暮らしてみて、落ち着いてから結婚という話にできぬものかと思う。両親に手紙を書いて安心させてあげ、結婚式には海外に来てもらうことができればいいのじゃが。。。幸運を祈る。


comment

つるちゃん:
あきさんへ。 海外の方との結婚は、本当に不安だと思います。 まして、ご両親に反対されているのであればなおさらです。 ご両親も、あきさんの幸せを願えばこそ反対されているのだと思います。
だから、あきさんが彼との結婚が一番幸せだと思っていたら、両親も納得されると思います。 できたら、彼と将来について話し合ってみたらどうでしょうか。 そして、ご両親を安心させてあげれば不安もなくなると思いますが。


comment

あき:つるちゃんさんへ
温かいお言葉ありがとうございます! おっしゃる通りですよね。心配するなと言っても親は心配してくれちゃうものですが、少しでも安心してもらえるようにしたいです。


明るく楽しい家庭が築けるのか、不安が襲ってきて...

comment

ましろ:(2017/05/25)
彼に問題はありません。ただ私がネガティブに思うのです。 まず明るく楽しい家庭が築けるのかということ。
自身が育ってきた家庭も私の性格も明るくはなく、今は頼れる実家もありません。 上手くいってそうな家庭をお手本にしよう、私自身出来る限り明るい気持ちで関わろう、等 努力はするつもりですが、 心身に今までの過程が染み着いている感もあります。
マンパワーも他者より不足しているでしょう。 (その分、親の介護問題はありませんが。)
次に私が平均より体調を崩しやすいということ。 長い結婚生活で健康を保ち、 彼を支えることができるのか。
長年私は経済的に自立できていますが、 環境の変化に適応しきれるのか。
過去に適応しきれず、体調を崩したことも 自信のなさにつながっているのでしょう。

そしてお互いを愛し続けることができるのか。 職場で嫌というほど、浮気・不倫、別居・離婚 を見聞きしてきました。 そこまでいかずとも喧嘩・倦怠期等々…。
自分なりに結婚相手を見極めてきて、 今後も仲の良さを保つべく力を尽くすつもりですが、人の心の移ろいやすさも憂えています。

くよくよするのはナンセンスで、 未来をつくることに精を出したくもありますが、 やはり、よく不安が襲ってきて、 誰にも会いたくなくなったり、 やる気がなくなる時があります。
こんな調子で彼を幸せにできるのかとも 思います。


administrator

ましろさん、こんにちは。
「ネガティブ」と自己分析しているようじゃが、経済や介護のことなども視野に入れており、ワシには「現実的」じゃと思えるぞ。
夫婦のどちらかが、現実的に思考できることは喜ばしいことで、悲観するに値しないのじゃ。
しかし、ちょっと人のことを気にしすぎる面があるのではなかろうか? ましろさんの家庭は、ましろさんだけのものじゃ。過去がどうあれ、他人がどうあれ、彼と一緒に自分が幸せだと感じられる家庭を作って欲しいのじゃ。幸運を祈る!


comment

すずめ:
ましろさんおめでとうございます。 不安な気持ちわかります。 努力をされていて、相手を思いやる気持ちがあって、ましろさんなら、大丈夫だと思います。
体調をくずしたら、お互いに気遣って、乗り越えていけばいいと思うし、 色んな問題がおきれば、二人で解決していき、その分きずなが強くなっていきます。 結婚は一人じゃない、二人ですから、不安なときは、彼に話して気持ちを聞いてもらって、 なんでも一人で背負わず二人で頑張っていけば、大丈夫だと思います。
ましろさんが、幸せな結婚生活ができるよう祈っています。


comment

ましろ:
すずめさんへ
ありがとうございます。そうですよね…、結婚は2人でするものですよね。つい頭の中で一人相撲をしている自分に気づきました。
話し下手な私ですが、彼とのコミュニケーションを大切にしてやっていこうと思います。






新規投稿はこちら

名前の詩
席次ボード

式場の決め方

花嫁の手紙の書き方 花嫁の手紙の書き方
花嫁の手紙、4つのポイント、構成とエピソード、ゲストへの断り、感謝の気持ちの伝え方、文例集など。
幸せのおすそ分け募金 結婚式で社会貢献しよう。
結婚式での社会貢献は、世界のトレンドです。親族やゲストにも高評価。モニター募集中!
halloween ハロウィン結婚式 - 特集
→【ハロウィン特集】装飾、演出、プチギフト、オリジナルシールなど。
クリスマスウエディング クリスマス結婚式 - 特集
クリスマスをテーマにした結婚式の装飾アイテム、演出グッズ、プチギフト、オリジナルシールなど。
プロフィールブック プロフィールブック
オリジナルテーマから選べるA4/8P。基本料38,000円、一冊110円。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円
名前の詩 名前の詩
ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!



© medetai.com, All rights reserved. since1995