めでたい.com

「結婚相手は彼でいいの?」の不安を乗り越える。


不安

「結婚相手は彼でいいの?」と悩む人へのアドバイス

「結婚する相手は彼でいいの?」と不安が押し寄せるマリッジブルーは、突然にやってきます。

不安に襲われる期間は、結婚準備を始めてから結婚式の直前まで。
プロポーズをされてからゴールインまで最も幸せを感じられる時期に、なぜ自らの決心を否定するような不安な心理になるのでしょうか?

その理由として多い例が「相手の嫌なことばかりが目につくようになった」という気づきです。
結婚式という人生の一大イベントを前にして主体的に関わらない彼を、頼りないと感じたり、何気ない彼からの一言に傷ついてしまうのです。

そのほかに、お金の使い方や整理整頓などの日常習慣、人に対するマナーや環境への意識の違いから不信感が生まれることがあります。マリッジブルーがひどくなると、相手とのボディタッチや会話を避けて、会いたくないと思い詰めるようになってしまいます。

このようなマリッジブルーにならないためには、婚約する前に相手の嫌なところに目を背けず、彼の一部として知って受け入れておくべきでした。

既に婚約中の場合に気をつけたいことは、すぐに彼を変えようとしないことです。
「彼でいいの?」と不安に思える理由は、どれも長い時間をかけて彼の一部となっているものです。
それをあなたが正しいと思う方へ急転換させることは、相手にとって大きな負担となり反発を招きます。
無理強いをすれば、彼もあなたの嫌な面を見たと認識します。
そして、それに気づいたあなたは自己嫌悪に陥り、マリッジブルーの泥沼にはまってしまいます。

そうならないためには、とりあえず今は、相手の気になるところは目をつぶって、結婚の幸せなところだけを満喫するように努めましょう。
今、彼の気になっているとことろは、結婚後には全く気にならなくなる場合もあります。
どうしても直して欲しいところは、時間をかけてあなたが正しいと思う方向へ導いていきましょう。


作者 マリッジブルー サポーター
めでたい.com WebMaster
小野原 秀一


「結婚相手は彼でいいの?」マリッジブルー相談〜

目次

今になって、本当にこの人でいいのか、と悩むようになりました。

投稿者 ティー(2020/9/18)
6月にお見合いをして、8月には親への挨拶、9月に両家顔合わせ、11月に挙式、12月に入籍予定です。住む場所はまだ決まっておらず、別居婚の予定です。
29歳から婚活をはじめ、なかなか良い縁に恵まれず、34歳でようやく話が進みました。
家族、親戚が医師家系であったため、私はほぼ無職。家事手伝い、という今どき珍しい、世間ではお嬢様といわれる部類です。
医師や旧家の方等とのお見合いを何度もしましたが、上手くいかず、今回ごく普通の家庭の会社員の方とお見合いをしたところ、先方に気に入って頂けたようで、私がNoと言わなかったため、話があっという間に進んでいきました。
今になって、本当にこの人でいいのか、と悩むようになりました。
初めは何でも受け入れる懐の深い方だと思っていたのですが、段々、無知がゆえ、何も知らないから何でも受け入れているんだと知りました。 実家と比べ、世帯年収は10分の1以下になりますし、金銭感覚や育ってきた環境も違うのに、彼の「5万くらいいいじゃん」という発言や、「貯金はあるんだし、好きなドレス選べばいいじゃん」、「アパート借りるのもったいないから家建てればいいじゃん」という発言ひとことひとことが気になって仕方ありません。
彼は、私と恋愛がしたいようで、私の過去が知りたい、と、私の名前をネットで検索したり、SNSで私の関係等を探すようになりました。ストーカーみたいで怖いので、知りたいことがあれば直接聞いて欲しい、と伝えたのですが、「普通の会話をしている中で、そんな取り調べのようなことは聞けない。そっちが一緒に住む前からそんな一線引いて、予防線張るようなことをされたら、信用出来ない。そんなに隠したい過去があるなんて。」とキレられました。
そんな喧嘩をしている最中、私が卵巣嚢腫の手術をすることが決まったのですが、そのことを伝えると、 「本当は手術のことを気遣ったり優しい言葉をかけたいけど今はできない。頭が冷めるまで連絡できない。」 と言われました。
その1週間後、ウエディングプランナーさんとの打ち合わせの為、会ったのですが、車内でも喧嘩となり、打ち合わせやドレスの試着も全然楽しい気持ちにならず...。 帰りの車内で、本当に結婚をすすめていいのか、確認すると、彼の方は、好きだから結婚したい、というのです。 私は、「出会って10回くらいしか会ったことないし、好きとは言えないが、嫌いではない、というレベル。温度差があってつらい」、と伝えました。
日々の連絡は、LINEを義務のように私から「お仕事お疲れ様、おやすみなさい」と送るだけで、会話に発展すると喧嘩になり...。 週末のみ、プランナーさんに会うため、彼にも会うという...結婚しなきゃいけない、業務的に日々過ごす、という感じです。
5年以上婚活をしてきたので、この話を断った所でもうこんな話がすすむような出会いはない、と思いますし、子どもを産むには、これがラストチャンスと思っているのですが...結婚ってこんなものなのでしょうか?
学歴、生活レベル、金銭感覚、何もかもが違うことが段々気になり、考え出せば考え出すほど、不安で食欲もなく、夜も眠れないです。 友達に愚痴を聞いてもらってもダメ、彼に本音を言えば喧嘩となる、親にはなかなか話せないです。 それでも、マリッジブルーの解消法が知りたいです。

administrato ティーさん、こんにちは。
マリッジーブルーでは「彼のことは大好きだけど、自信がなくて不安」という人が多いが、ティーさんのケースは違うようじゃ。
客観的に見ると、彼との関係がうまくいっていないように思う。
本来は、好きな人と結婚するものじゃが、結婚するために相手を好きになろうとして、不信感が増している感があるようじゃ。
ティーさんにとって彼の最大の価値は「私を好きでいてくれること」ではないかな?
自分のことをネットで探られたり、大事な手術の時に優しくしてもらえなかったことで、「ずっと私を好きでいてくれる」という支えが揺らいでいるように思う。
もっとも、そう思うのも無理はない。 夫婦でも互いに踏み込むべきでないプライバシーはあるし、あからさまに相手の過去を探るような真似は品がない。 また、婚約者が苦しい時は、何時でも無条件でいたわるべきが、喧嘩を理由に「今はできない」とは何事か!
相手を「好き」という気持ちは、やがて冷めてゆく。 その後に夫婦を支えるのはお互いの信頼で、深い信頼関係を「愛」という。
ティーさんは、彼や結婚後のことを「無知」「世帯年収は10分の1以下」「発言ひとことひとことが気になる」「好きとは言えない」「学歴、生活レベル、金銭感覚、何もかもが違う」と書かれているが、
今後、それらのことを彼の前で言葉や態度に出さない自信はあるかな?
それが相手に伝われば「私を好きでいてくれる」の彼の気持ちは、急速に冷めるかもしれん。
すると、そこに何が残るじゃろうか?
山道で道に迷った時はどうする? いったん来た道を戻って考えるのが正解で、無理をして先に進めば遭難のリスクが高まる。
「もう、結婚の機会がないかもしれない」。
その気持は分かるが、結婚して子どもを育てることだけが幸せではない。 世間体などを気にして、焦って人生を無駄にすることもない。
ここに書かれていないことで、彼に良い面が多くあれば、それに越したことはないと思う。
それらを支えにやって行けそうなら先へ進めばいいんじゃ。
そうであることを願っておるよ(^^)

投稿者 ティー(2020/10/19)
先日は丁寧なご返信ありがとうございました。
まさにその通り、という言葉が多く、胸に突き刺さりました。
親世代は、お見合い結婚なんて、好きとか感情じゃなくて、するものだ、結婚してしまえば、どうにかなる、というのですが...。 私が理想としていた結婚は、やはり、好きな人と共に過ごす、というものだったので、それと余りにもかけ離れているから、余計不安になるのかも、と思うようになりました。
彼の最大の価値、についても、考えてみたのですが...
子どもが欲しいから結婚したいと思えても、彼とずっと過ごしたい、とは思えず...。
好きという気持ちは、冷めていく、と、私も思うのですが、はじめから冷めている場合は...そのうち何かしらの情がうまれるものなのでしょうか。
結婚の準備をするだけでも、つらくて、ドレス選びすら楽しめず、彼がタキシードを着た姿を見ただけで、血の気が引いてしまい、その場で泣いてしまったくらいなのですが...。
ウエディングプランナーさんや、一緒にいた母は、「マリッジブルーだから」というのですが、本当にそれがマリッジブルーなのか、もよく分からなくなりました。

結婚の機会がないかもしれない、もう子どもは産めないかもしれない、という不安ももちろんあるのですが、今はその不安よりも、結婚することに対する不安の方が大きく、結婚のことを考えるだけで、精神的におかしくなってしまいそうで、涙が毎日とまらなくなってしまいました。
入院と手術も、今考えたら、逃げたかったからこのタイミングで手術を受けてしまったのかな、と思うほどです。
退院してもう2週間近く経ちますが、なんだかんだ理由をつけて、彼に会うことを拒否してしまっています。

かなり素っ気ない態度をとったため、彼の方から11月の挙式も、12月の入籍も、延期にしたい、との申し出があり、それに対して、すこしほっとしてしまいました。

それでも、周囲の人生の先輩達には、「マリッジブルーだから。いつかこの闇は晴れるから。結婚しないことを決めるより、結婚しなかった事を考えてみて」と言われます。
彼と誠心誠意向き合うべきなのか、結婚を諦めるのか、悩んでしまいます...。

administrato ティーさん、こんにちは。
手術は無事に終わったようじゃな。
入院中は、彼からの思いやりを感じることができたかな?
喧嘩をして「気遣ったり優しい言葉をかけたいけど今はできない」と言っていた彼じゃが、 思い直して、ティーさんに優しく接してくれれば良いと思っておったよ。

じゃが、挙式と入籍の延期の話が出て、二人の距離はますます遠くなっている感じじゃなぁ。。。
引用彼と誠心誠意向き合うべきなのか、結婚を諦めるのか、悩んでしまいます

その選択をすべき時が、迫っているようじゃな。

親世代の「結婚してどうにかなる」というのは、無理にすればできる(可能)という意味で、「幸せになる」のとは違うと思う。
それに対して
引用私が理想としていた結婚は、やはり、好きな人と共に過ごす、というもの...

というティーさんの思いは、まさに「幸せになる」ということじゃな。
引用はじめから冷めている場合は...そのうち何かしらの情がうまれるものなのでしょうか。

そういうことも有りうるかもしれんが、大事なのは一般的な事例よりも、ティーさんが今、そこに希望感じているかどうかじゃないかな?
希望が感じられるなら、彼と誠心誠意向き合ってみるのもいいじゃろう。

もし、希望が感じられずに、彼との結婚を諦めてしまう場合は、こんなふうに考えるといい。
彼や結婚のことを考えると、自分にしか聞こえない「ベルの音」が頭の中で鳴り響いて苦しくなる。
聞こえないフリをしようとすると、「ベルの音」はますます大音量になる。
この「ベルの音」は、マリッジブルーなんかじゃない。
また、自分を苦しめるために鳴っているんじゃない。
これは、自分の心の中から発せされた警告音かもしれない。 誤った道に進もうとしていることを知らせ、自分を守ってくれるサインかもしれない。

もし、そんなふうに感じられたなら、自分自身の心の声に耳を傾けて、それに従えばいい。
そして、人の言葉やいろんな何かに流されずに、自分で決断できたことを誇りに思い、自信にすればいい。
それから新しい自分になって、ふさわしい相手を探せばいい。
ラストチャンスだと決めつけて諦めそうだった自分を超えて、また最初から始めればいい。

幸運を祈る(^^)/



籍を入れるのですが、最近彼でいいのかと少し不安になっています。

comment

みみ:(2017/06/14)
来月、籍を入れるのですが、最近彼でいいのかと少し不安になっています。 彼は職場や友人に誰一人としてまだ入籍することを伝えていません。
来年の1月に式を挙げるのですが、その準備も全く手伝わずにいて、招待客すら決まっていません。 式に関してはまだ余裕があるので焦る必要もないのですが、打合せは籍を入れたあと本格的に始まるので本当にやってくれるのかと不安です。
眠りも浅く、食欲もなくなってきた私にそんなに辛いなら病院行きなよの一言で済ませ、話を聞くこともありません。 このままで良くないのは分かっていますが、どうしたらいいのでしょうか。


administrator

みみさん、こんにちは。
ふたりの未来を確かなものにするため、1歩づつ前進したいのに相手との足並みが揃わずに、不安になってしまったんじゃな。 大丈夫じゃよ。
来年1月の挙式なら、まだ半年もあるので、彼の方もゆっくり構えておるのじゃろう。
入籍は来月とのことじゃが、普通は「入籍しました!」と報告したりすることもないので、結婚式の招待で良いと考えているのではなかろうか? 彼が職場や友人に伝えてなくても、みみさんが焦ることはないと思うのじゃ。 相手のことは相手のペースにまかせて、みみさんは自分のペースで進めていこう。
そのうえで、式場関係など彼と一緒に決めなければならないことがあるなら、みみさんがスケジュール管理をして、相手と共有するようにしてはどうじゃろう。
引用そんなに辛いなら病院行きなよの一言で済ませ、話を聞くこともありません。
彼は「自分のことは自分でやる」というタイプなのかな?
みみさんの心境を察してくれているといいのじゃが、どの程度、悩みを打ち明けてみたのかな?


comment

なつ:みみさんご結婚おめでとうございます。
彼が積極的でないのが悩みのようですね。 男の人は、仕事が忙しいので直前でないとなかなか動かないと思います。 式が来年となれば尚更、まだまだと思っていると思いますよ。

また、彼が入籍のことを言わないのは、他の人から色々言われるのが嫌なのかもしれないですし、 めんどくさい性格なのかもしれませんね。 そんなに、悩まずそういう人なんだと思うようにしたらどうでしょうか。 きっといざとなればしっかりしてくれると思います。

ただ、みみさんの話を聞いてくれないのは、とても残念ですね。 これから、二人で家庭をつくっていく上で、話合うことはとても大切だと思います。 これから、どんな家庭にしたいかじっくり二人で話あったらどうですか? お互いに助け合ってふたりらしい家庭が出来ると良いですね。


comment

まめ:
すごくすごくお気持ちわかります。 私は、入籍し、一緒に住み始めてから結婚式でした。 始めて共に生活し、相手の嫌なところばかり目につき、将来がとても不安になりました。 結婚式の打ち合わせ、準備も彼は結局ほぼ、してくれませんでした。 つらくて泣いてしまったときもたくさんありました。

ですが、考え方を変えて、彼がやらないなら、自分の好みにしちゃえ!と思い、BGM、引き出物など、自分の好みに合わせて選びました。 ネットで検索すると、いろいろな体験談や口コミを見つけられるので、そちらを参考にして考えたりもしました。
夫婦なのに、2人の結婚式なのに、と思う事もありましたが、気楽に考えよう、前向きに考えよう。と自分に言い聞かせていました。 私の体験なので、参考にならないかもしれないですが、結婚式当日、きっと、やってよかったと思えるとおもいますよ。


ふと「婚約中の彼でいいのかな?」と思ってしまいます。

comment

ヨッシー(2017/01/31)
27歳女です。 今、婚約中の彼がいます。 プロポーズをされるまでは、絶対彼と結婚して幸せになる。彼以外の人は考えられないと思っていました。

ですが、プロポーズを受けていざ準備をしようと思ったら、貯金なし。お金を貯めないと結婚出来ないと言うから、プロポーズも待っていたのに。。。結婚式の日取りもかなり先じゃないと会社の人が呼べない。と注文が多く、住みたい場所も思いつきでコロコロ変わります。なのに、私の意見が変わると「気まぐれやな~」と言ってきます。

私は結婚式や新居の事など色々調べて、彼に提示しました。 ですが、それに対して意見するばっかり。

それなりにもめて彼も反省しました。入籍日と結婚式の日取りも決まりましたが、貯金をするため、それぞれかなり先で、今は恋人気分に戻っていますが、ふと彼でいいのかなと思ってしまいます。
前の職場に、彼より収入も見た目も良い人、今の職場にも優しくていい人がいます。2人とも私の事を好きになってくれているらしいです。(間接的に知りました)なんだか、悩んで、疲れてしまいます。
これがマリッジブルーなのでしょうか?


king

ヨッシーさんへ。
せっかく結婚式や新居について情報収集したのに、「意見するばっかり」なんてひどいのじゃ。 体育会系の上司じゃないんだから。。。
ひとこと「君だって忙しいのに、ありがとう」と言ってくれても良かろう。
引用プロポーズを受けていざ準備をしようと思ったら、貯金なし。
あららら。。。
これから貯めるって、どういうことじゃろう。
人のことを「気まぐれやな~」とか、言えたもんじゃなかろう。"(-_-#)

けれでも、そんな彼にも良い面があるはずじゃ。なぜなら、ずっとあなたは彼からのプロポーズを待っていたのじゃから。。。
その彼からのプロポーズを受けたのなら、職場の(たぶん)優しそうな人に心を揺らされないで欲しいのじゃ。幸せの橋から足を踏み外して落ちないように、しっかり前を見て進むのじゃ!


今は彼のこともそんなに好きかどうかわかりません。

comment

あかり:(2017/3/13)
わたしは約10年つきあったひとと結婚に至らなくて別れ、婚活で出会ったひとと、たった3ヶ月目に結婚を決めました。今はもう式場も決め、婚約指輪も買ってもらいました。しかし付き合いが短かったせいで、まだ知らなかったキレの一面も見えてきて…。元彼は自営業で、自分の使命や目標に貪欲なひとで休日も勉強に忙しいひとでした。
今の彼は、仕事より何よりわたし優先。日曜にはどこかへでかけます。そんな人生を、どうも尊重できなくなってしまいました。自分もずうっと勉強してきて、自分で仕事をしていくような道を目指していたから、全く未来の楽しいことが想像できなくなってきてしまったんです。

わたしは結婚したらこの人と、ずうっと休日ふらふらなんとなく過ごして終わるのかなと思うとつまらなくてつまらなくて…単にマリッジブルーなのか、それとも、この結婚やめとくべきなのか、わからなくなりました。非常に苦しくて悲しくて、今は彼のこともそんなに好きかどうかわかりません。結婚決めたときは、結婚するならこんな人だ!と、思ったのに…
自分の考えを改めるしかないのでしょうか…アドバイスよろしくお願いします


administrator

あかりさん、こんにちは。
引用今の彼は、仕事より何よりわたし優先。日曜にはどこかへでかけます。そんな人生を、どうも尊重できなくなってしまいました。
実は、ここのところが何故不満なのか、ワシにはよく理解できんのじゃ。。。
よくある投稿では「彼は仕事ばかりに夢中で、私にまったくかまってくれず、本当に愛されているのか不安です...」というものなのじゃが。。。

引用わたしは結婚したらこの人と、ずうっと休日ふらふらなんとなく過ごして終わるのかなと思うと...
それは、自分次第じゃな。
自分にやりたいことや目標があるなら、結婚してから実現すればいいし、新しく彼と共通の目標を持ってもいい。結婚したからといって100%、相手に合せなくてもいいんじゃよ。
助け合えるところは助け合い、尊重するところは尊重し合いながら、これから良い関係を築いていこう。



「本当にこの人で良いのか」「会うのが怖い、二人きりになるのが怖い」といった状況に。

comment

じゅり:(2017/05/31)
お見合いした方と婚約中です。お互い気に入り、とんとん拍子に話が進んでいました。予定としては5月中に指輪を、6月に結納を…という話でしたが、ある日を堺に私がマリッジブルーに陥っています。ある日とは、電車のホームという人前でキスされそうになったこと。それまで手は繋いでいましたが、ボディタッチはそれとなく避けて来ました。それからは「本当にこの人で良いのか」「会うのが怖い、二人きりになるのが怖い」といった状況に。なので1カ月近く、約束をしてはキャンセルしてしまうということが続いています。
その1カ月の間に、新居は彼の両親の自宅から徒歩圏内にして欲しいとか、保険等の関係で彼は実家に戸籍を置いたままにしたい等を彼から言われ、「同居は無い」と言われたものの、いづれは同居になるのでは?家にも頻繁に来られるのでは?というような不安が…。彼とは年齢が離れているのでご両親も年老いておられ、心配な気持ちは分かりますが、私は実家を離れ、仕事も変わり、苗字も変わり、知人一人もいないところへ行き、頼れる人は彼しかいないのに「親が、親が」と住居まで親を優先されると、今後の彼との生活でさえも不安なのに、本当にやっていけるのかと…。
収入や性格に問題がない彼ですが、まだキスもしていないし、年齢も一回り以上離れています。元々私が理想とした男性とは違います(仕事・居住地など)。20代のうちに結婚したいと思って始めた婚活ですが、不安がある相手とこのまま結婚する気になれません…。


administrator

じゅりさん、こんにちは。
婚約したほどだから、彼にもいい面はあると思うのじゃが
引用電車のホームという人前でキスされそうになった
など、まるで価値観が違うと思うなら、もうしばらく交際を続けて様子を見ることはできんかな?

もちろん、周りには勢いまかせで結婚へ押し切ろうとする人も多いかもしれんが。。。
両親と「同居は無い」というのは「当面」という意味だったなんて、後で言われたらお気の毒じゃ。
新郎の両親が「もしも」の時に誰が面倒を見るのかをよく見極めておく必要がありそうじゃな。
一方で、祖父母が近所に暮らすのは、マイナス面ばかりでなく子どもができたら面倒を見てもらえるし、まさかの時に心強いというプラス面もあるので、そのことも考えて欲しいのじゃ。



comment

さわこ:じゅりさんへ。
私も、王様と同意見です。 お見合いだから、交際期間が少ないのも仕方ないですが、 もう少し結婚を先に延ばすことはできないのでしょうか?
「約束をしてはキャンセルしてしまうということが続いています。」 この状態だと、お互いにますます気まずくなるのではないでしょうか。

じゅりさんに不安があることを彼に伝えて、彼の気持ちも理解して一歩ずつ 進んで行った方が良いと思いました。 収入や性格に問題がない彼なら、お互いに理解できると思います。


結婚するのが、本当にこの人でいいのかと考えてしまいます。...

comment

さよ:(2017/07/05)
不安でたまりません。
3年付き合った彼と結婚することになりましたが、本当にこの人でいいのかと考えてしまいます。 もともと彼とは近所に住んでいたのですが、2年ほどほぼ同棲状態でした。入籍はまだですが、この度2人で引越しをすることになりました。 はじめは新生活に対して希望を抱いていたのですが、彼のガサツなところや部屋をすぐ散らかすところが以前に増して気になり出し、注意しても聞いてくれないので、彼に小言ばかり言ってしまいます。
そのせいで彼を怒らせてしまい、頻繁にケンカになってしまいます。 私も小言ばかり言いたくないのですが、これから一生一緒に暮らすことを思うと、言わずにはいられません。
こんな自分の性格も怒る彼も結婚も同居も全てが嫌に思えてきました。でも親やお世話になった方の手前、結婚をやめる勇気もなく、ただただ不安とストレスが溜まっていきます。 どうしたら前向きになれるのでしょうか。また、本当に結婚して大丈夫なのでしょうか。


administrator

さよさん、こんにちは。
「新婚生活は綺麗な部屋でスタートしたい」。そう思うのは当然のことじゃな。
しかし、「ガサツなところや部屋をすぐ散らかす」という性格は一筋縄ではいかんぞ。 彼にとってはそれが当たり前なのじゃから、その価値観を覆すには長い努力と根気が必要じゃろうなぁ。
お母さんが子どもを叱るようにするのでなく、どうしても我慢できないところから、具体的にお願いして改善してもらいつつ、ある程度は自分が片付けをして、きれいをキープするのがよかろう。
やがて子どもができたら、どんな親でも片付け役になるのじゃから、その予行演習じゃと思ってはどうじゃろう?
「きれいなのがあたりまえ」と彼が思うようになるまで、コツコツ頑張ろう。


comment

まーち:
さよさんへ

これまで恋人だから許せたことと、結婚相手となると求めることが変わってきますよね。 彼は急に変わったさよさんに戸惑って、今まで言わなかったのに…と思ったのかもしれないですね。
ご飯食べ終わって立ち上がるタイミングで、洗い場にもっていってね、など、なにかのついでにお願いという形で譲歩し、褒めてあげると続くかもしれないです。私もその方法で食べたものを洗い場まで持っていく習慣をつけてもらいました。なんでそこまで、、!と思うかもしれませんが、これからの生活をよりよくするためにも一度実践してみてください。少し変われば、不安も変わるかもしれないです。がんばってください!!



マリッジブルーの理由   ›
マリッジブルーの意味、期間、原因、症状。  ›
マリッジブルー相談。  ›

メイクアップウエディング
名前の詩

新規投稿一覧

HomeAbout us|© medetai.com, 小野原秀一 All rights reserved. since1995