めでたい.com

このまま結婚して良いのかな?って、同棲中の彼に不安が日に日に...

投稿者 なお(2019/10/31)
結婚が後、1週間に迫っているのに、最近は、このまま結婚して良いのか?とか、不安な気持ちや悲しい気持ちがずっと続いています。
2週間間前から、彼氏と同棲をし始めました。元々彼氏は飲食業と言う事もあり、帰宅はいつも23時くらい。その間、ずっと、1人でいなくてはならなく、今までは実家だったので、寂しさをあまり感じなかったのですが、今は、待っている時間がとても寂しく感じます。それに、元々、口数が少ない彼氏だったので、一緒に暮らしても、口数が少なく、いつも携帯ゲームをしてるので、ますます会話がありません。
私は、仕事から帰ったら、1人で結婚式の準備や、彼氏のごはんをつくったり、掃除をしたり…
このまま結婚して良いのかな?って、不安が日に日に増えて行きます。

administrato なおさんへ
なおさんは彼ともっと一緒にいたい気持ちが強いのじゃな。 けれども、彼は仕事の都合で早く帰って来られないので、待つ時間が寂しいと感じているようじゃな。
友人のことだと思って想像してごらんよ。 それはとても幸せなことなのじゃ。
「旦那の顔も見たくない、休日も留守がいい」と思ってる主婦が聞いたら、「新婚っていいわね〜」と言うじゃろうな。
仕事で遅く帰ってくる彼がどうしたら喜んでくれるか考えて、料理を作ったり家事をしたり、面白い話題を考えたりするといいぞ。 無口な彼には聞き役になってもらおう。
このまま結婚して良いかどうかは誰しも感じる不安じゃが、みんな乗り越えていけるものじゃ。
There is always light behind the clouds.
雲の向こうは、いつも明るい。(ルイーザ・メイ・オルコット)


スポンサーリンク

ふらん(2017/12/31)
現在、結婚を前提に同棲中です。夏から同棲してます。籍を入れるのは同棲して1年の予定です。
付き合って1年です。 プロポーズなどはなく、お互い実家だった事もあり自立する意味で同棲を始めました。 同棲前も不安(家事が出来るかなど)で仕方なかったのですが、生活するうちに慣れ、最初の3ヶ月は楽しく過ごせました。
が、3か月目辺りから狂い始めてしまいました。 きっかけとしては、普段は優しい彼の強い口調での否定があったり、私に取っての重要なことに対する価値観の違い、よく泣いてしまう私へのめんどくさいというような発言、そういったことがまとめて起こり、気分が落ち込み、仕事にも影響してしまったので、心療内科にかかり、適応障害と診断されました。
あらゆることが不安で仕方ありません。 現在は家で一人になることができず、実家に帰っています。休みの日には一緒に過ごすようにしています。
会話が噛み合わなかったり、私に対する干渉が強めだったり(束縛はないです)、冗談が通じなかったり。健康志向な彼について行けなかったり。 前は笑えてたことも笑えなくなってしまいました。
口癖や癖が気になりだして、一緒にいるとイライラしてしまうこと多くなりました。
家事もしてくれたり、病気のことも理解してくれたりととても優しいのですが、、、 優しくできない自分が辛く、この気持ちのままだったら一緒にいることは難しいという気持ちがあります。 最初の3ヶ月に戻れたらと思うのですが、今は戻れる気がなくて、彼に申し訳ない気持ちがいっぱいで、自分も苦しいです。
このまま結婚しても良いのか悩んでしまってます。


king

ふらんさん、こんにちは。 楽しいはずの同棲生活が、突然に辛いものになってしまうなんて「いったい何があったのか?」と驚いたのじゃ。
引用普段は優しい彼の強い口調での否定があったり、私に取っての重要なことに対する価値観の違い、よく泣いてしまう私へのめんどくさいというような発言、そういったことがまとめて起こり...
もしかして、今までは彼の優しい一面しか見えていなかったし、価値観の違いに気づかなかったのではないか?
同棲をしてみて、それが決定的に受け入れられないと分かれば、今から引き返すこともできるじゃろう。「同棲してみたら、思っていた人と違っていた」と言うこともできそうじゃ。 でも、もし新しく気づいたことを含めてトータルで彼のことが好きなら、そのまま進めばいいと思うのじゃ。
今すぐに決断ができなければ、病気を理由に結婚を先延ばしにできると思う。
ふらんさんが幸せになれるよう、願っているのじゃ。


comment

トラ:
ふらんさんへ。
良い経験をされましたね。 結婚は良いことばかりではないですよ。
楽しいこともあれば、辛いこともあります。 彼の嫌な面が見えてきたりして、不安になってきたりもします。 お互い様ですけどね。

ふらんさんだけではなく皆そうです。 だけど、ケンカしてもお互いを認め合って、助け合って夫婦になっていっているのだと思います。 結婚ってそんなものだと思いますよ。 気持ちを変えてみては。



スポンサーリンク

家事が得意では無いので、ちゃんと出来るか不安

仁奈 (2017/03/07)
来月から同棲し、そのまま入籍予定です。
しかし…

  • 恋人から夫婦になること
  • 自分自身が家事が得意では無いので、ちゃんと出来るか不安(とくに料理)
  • 自分の母親がほぼ毎日「あんたは家事が出来へんから、あんたも彼も苦労する。」などの嫌味を言われること。
  • 友達となかなかスケジュールが合わず、この不安を相談出来ないこと
  • 自分の家族がお祝いしてくれる雰囲気ではないこと
  • 彼の地元に嫁ぐこと
  • 住む家が決まったため、最近は会えばデートではなく引っ越し準備のために会う感じになってること
  • 彼からのLINEが、そっけなく感じること
などで、とても不安です…。
これがいわゆるマリッジブルーなんでしょうか??
どうすればこのモヤモヤした気持ちを解消出来るのでしょうか…??


king

仁奈さん、おめでとう!
「恋人から夫婦になること」ことは、全国花嫁共通じゃ。関係が深まるので不安もあるが、希望もあるぞ。
「家事が得意では無い」は、ゆっくり慣れていけばOK!料理は、トライ・アンド・エラーで彼の好みをリサーチじゃ。
自分の母親は「がんばりなさい」とエールを送ってくれているのでは?
「友達となかなかスケジュールが合わず、この不安を相談出来ないこと」。なんで相談できないのかな?
「自分の家族がお祝いしてくれる雰囲気ではないこと」。家族へこちらから感謝の気持ちを伝えてはどうじゃろう?
「彼の地元に嫁ぐこと」は、人、モノ、場所、食べ物など新しい出会いを楽しみにして欲しいのじゃ。
「最近は会えばデートではなく引っ越し準備のために会う感じ」。引っ越し準備が一段落したら、気晴らしに「お疲れ会」でも企画したらどうじゃろ?
「彼からのLINEが、そっけなく感じる」。きっと引っ越しの段取りでも考とるのじゃろう。。。

客観的に見ると不安に思えるようなことはなさそうじゃ。
つまり、マリッジブルーの可能性が高そうじゃな。
早くトンネルを抜けるよう、祈っているぞ。


同棲期間に結婚が眼前にあるという状態が不満と不安です。

やまもも
はじめまして。誰かに相談するのは初めてです。 よろしくお願いします。
私自身、頭の中でしか考えたことがなく、口に出したりしたことはないので、考えの整理になる気がしています。 このような場を設けていただき感謝しております。 早速ですが、私(未婚29歳)彼(未婚39歳)、約7年の付き合い、同棲期間をしております。 入籍が来年5月で式が来年4月予定です。 本当は2年前に入籍、挙式予定でしたが、訳あって現在に至ります。(喧嘩等ではありません)
ちなみに新居を購入予定で動いている最中です。 彼はすごく真面目で家事も休みの日には分担して率先してやってくれるし、私のかわいいペットの犬も大事にしてくれます。不満といえば、家購入についてや、挙式、両家の顔合わせ等、提案や自分から意見を言ったりしてくれません。 考え方の方向性や物事の感じ方は同じですが、感情の出し方が苦手みたく口数も少ないし楽しいの?と思う時が多々あります。 私は感情表現豊かで明るいのですが、彼はそうではありません。

最近私は、仲間3人と起業して奮起しております。 彼は就職しておりますが、来年くらいからは私の会社で勤めたいと言ってます。
結婚を悩んでるのは、帰りが遅いと言われることです。 今まで一切言わなかったのに連日、21時すぎに帰ると1度文句を言われ、夜なので危ないと言われました。俺が帰ってくる20時には家にいてほしいと。 正直、学生で実家にいてる時から門限なんて存在しなかったし彼と同職場で勤務中も22時帰宅でした。 おそらくずっとこんな生活が続く(彼自身の晩ご飯の心配も兼ねて)のか不安になって忠告がてら言うてきたのでは、と思ってます。 起業した仲間の1人は未婚男性で感情も豊かで一緒にいて楽しいし、行動力もあり、彼とは真逆な存在です。 その男性にやや惹かれてる部分はあるものの、お付き合いしたいとまでは本気で考えていません。 その男性と知り合い(9ヶ月程前)、よく海外、国内旅行に行く話を聞いたり、将来はバックパッカーをしたい旨を聞いたりして久しぶりにワクワクし、自由になりたいと思い出しております。
元々、自由にしてしまう癖があり、外泊や旅行も、久しく行ってません。正直もっと遊びたいです。 結婚したら子供を作るのを考えてる彼ですが、今は欲しくないです。出来ない可能性もあるけど、結婚したら周りから子供のことを言われるのも目に見えてます。

彼に早く帰ってきてと言われない生活を送りたいです。 むしろ、1度実家に帰りたいです。理由は自由にさせてくれるし、何より楽がしたいし、もちろん家事しますよ。でも同棲よりかは楽できます。 彼に気をつかうことなく平日に旅行行ったりしたいです。 彼との結婚というより結婚自体向いてない気がしてきてます。 できちゃった婚は反対だったのですが、できてしまわないと、自由がなくなる覚悟ができない気がしてるので、できちゃった婚じゃないと結婚できる気がありません。 人生の伴侶を決める前にもう1度自由になりたい。 彼のことは愛してるかはすでにわかりません。 愛情から愛が少なくなり情が残ってる感じです。 最近会話もどんどん減っていってます。 体の触れ合いもありません。(元々ドライな関係)
でも私はいちゃいちゃしたい。スマートに扱ってほしい。起業仲間の男性はいちゃいちゃとか好きなタイプらしいので、そんな男性がいることに驚きもあります。 わざわざ道路側を歩いてくれたり、みんなと楽しくふざけあったりしながらも女子として扱ってくれます。 彼と真逆なポイントです。
今結婚しなくてももっと良い人がいるのではと考えてしまいます。 7年ぶりに胸が高鳴り、自由にしたいと思い始めてるのに結婚が眼前にあるという状態が不満と不安です。 どうすればいいでしょうか…


king

やまももさん、客観的に見ると現在でも自由で充実しているように思えるぞ。 彼は帰宅が遅くなるのを心配してくれるようじゃが、彼が不安にならずに済む解決法はないじゃろうか?
例えば、遅くなったらタクシーを使う、愛犬の散歩がてら彼に迎えに来てもらう、職場の近くへ引っ越すなど。 結婚しても旅行などは自由にできるが、「恋愛」は別じゃなぁ。
同棲の彼とは違うタイプの男性に惹かれるところがあるようじゃが、その人は現在の同棲相手の良い面も持っているのかな? 知り合ったばかりで、いいところしか見えていないのではないか?
また、その男性と新たに交際を始めたとして、また、同じことにならないか? そうしているうちに結婚を焦る年齢になり、結婚できないかも?という状況になりはしないか?
それでもいいと確信できるか?


comment

やまもも
ありがとうございます。 帰宅時に関しては、職場の人に車で送ってもらってる毎日です。 なので、夜道を歩くことは一切ありません。その旨も彼には伝えてます…が、あまり納得してない様子です。 理由はおそらく起業するまでの4、5年間はずっと私が家にいてたので寂しいのではないかと予想します。 正直、めんどくさいです。

1度実家に帰りたい胸の内を伝えてみようかなと思います。。 ストレス発散がてらに彼以外の人との旅行も考えたいと思います。


私の考える自由は、おそらく単なるわがままだと思います。 遊びたいのに、仕事したいのに時間を気にしないといけない。 毎日遅くに帰ってきたら嫌な顔されて会話がない…それが嫌で自由がほしい(帰る時間を気にしたくない)と思っている部分があるかなと自分自身感じました。

職場の男性はおっしゃる通り、中身をそこまで知りません。 上辺だけの憧れ部分だけで判断しているし、遠距離に彼女がいてるのも承知なので、今は自然に身を任せて軽い気持ちで甘えていたいだけかもです。


king

そうじゃな。一度、実家の方の整理とか、家族や友人と旅行したいなどで、彼との距離をおいてみるといいと思う。
良い答えが見つかることを祈るのじゃ。


comment

バスケ
来年4月が結婚式ですね。結婚前に自由がほしい気持ちになることがあります。 マリッジブルーですね。 それに、7年目でちょうど倦怠期になっているのかも。 胸の高鳴る自由って、いつまでもあるといいですね。ほしいですね。 彼と反対で、女子慣れしている人が現れると、心も動きますよ。

でも、ここは冷静に考えて。 今まで彼と一緒にこれたのだから、とても相性が良いと思います。 それに、彼はやまももさんのことを心配して早めに帰るように言っているのでしょう。 夜遅く女性の一人歩きは危ないです。私も気をつけた方が良いと思いますもの。 事件に巻き込まれる確率が高いと思います。最近とても怖い事件が多いから。 彼は優しいし、やまももさんのことを大切にしているのでしょう。

彼とは考え方の方向性や物事の感じ方が同じということは、 とても良い家庭ができるのでは。 これから、子供ができても二人だったら温かい家庭ができそうですよ。 子供は宝といいますから、いたほうが良いと思います。家庭の中が明るいですから。

結婚準備を楽しめるように、新鮮なデートをしたり、 友達と会ったり、両親と一緒にすごしたり、と楽しい時間を過ごされてはどうでしょうか。


comment

やまもも
バスケさん。ありがとうございます。
身の心配もしてくださり感謝してます。 めでたい王さんへの返事をご覧いただけたらなと思います。
たしかにおっしゃる通り、付き合い期間が長いので相性はぴったりだと思います。今まで自分1人で別れるか継続かの自問自答はあったものの、別れ話が1度も出ていない状態です。 結婚前に家族と会ったり旧友に会ったりとリフレッシュがてら彼の存在意義を肌で感じれたらないいなと思ってます。


結婚前に独身の先輩から嫌味のようなことを言われ...

ベジ(2018/04/28)
交際して1年半、同棲して半年の彼と来月入籍します。
彼とは順調なのですが、周囲との関係の変化に悩んでいます。 職場で1番良くしてくれている先輩から、嫌味のようなことを言われてしまいました。

その先輩は独身なのですが、それを自虐するような内容だったので、悪気があったわけではないと思うのですが、僻まれているようでムッとしてしまいました。

今後、新婚旅行で連休を取ったり、産休や育休を取る可能性があることを考えると悶々としてしまいます。
幸せなはずなのに、変化についていけません。

administrato ベジさん、こんにちは。
ご婚約、おめでとう。結婚という人生の一大イベントで、変化の大きさに戸惑っておられるようじゃな。
先輩のことは相手の気持ちの問題なので、ベジさんが気にせずとも、落ち着けば以前と同様になるのではなかろうか?
引用産休や育休を取る可能性があることを考えると悶々としてしまいます。

子どもは社会全体の宝なのじゃ。産休や育休をしっかりとって大切に育てて欲しいのじゃ。

administrato すず:ベジさんへ。 おめでとうございます。 結婚となると、今まで通りとはいかないものです。
今は、本人も回りの人も最初は、気にしてしまうもの。 だけど、時間がたつのつれて慣れると思います。
職場で1番良くしてくれている先輩なら、きっと優しい人だと思うので、 気にせず今まで通り接するのが一番かと思います。


結婚して幸せな未来というのが全く想像できない

匿名430(2018/04/30)
入籍がついに明日(もう日付が変わって今日、、、)となりました。 彼からの猛烈アプローチで結婚前提にと告白され付き合い、すぐに同棲を始めて約3年。
それまでは自分の方が大好きで仕方ない人としか付き合ってこなかった私が、初めて、一度もときめきを感じたことがない人と付き合うこととなりましたが、 お互い遠慮なく素のままいられ、結婚後も仕事をバリバリ続けたい気持ちを受け入れてくれ、もはや親友のような空気のような存在でいてくれることから、「恋愛と結婚はきっと違うんだろうな」と納得し(?)、1年前に彼のプロポーズに頷きました。

しかし、少々の年の差婚ということもあり、彼は結婚適齢期のため周りの方々は皆さん結婚したりお子さんがいらっしゃるのに対し、私自身は周囲にデキ婚以外で結婚している子が一人もいないが故に「やっぱり早すぎたかも」「本当にこのまま結婚してもいいのだろうか、後悔するのでは?」「まだ純粋に遊びたい、自分の時間がほしい」「もっといい人がいるんじゃ…?」
と、きっとまだまだ私自身が子どもなだけかもしれませんが、もう典型的なマリッジブルーで入籍届に名前を書くことが憂鬱で仕方ありません。 結婚して幸せな未来というのが全く想像できないのです。

彼と付き合い始めてからはほとんど無かったのに、最近になり急に毎晩朝まで友達と飲みに出かけたくなってしまったり、学生の頃、朝まで散々遊んで楽しかった思い出に浸って深夜に遊びに出掛けたくなったり、 彼との今までの穏やかな日常に反抗的な欲求に駆られています。(つい最近までこの穏やかな日常に満足できていたはずなのに!)

恥ずかしながら、急にチヤホヤされたくもなったりで。彼以外にときめきを求めてしまっている自分がいることを自覚しています。(彼にときめきを求めることは諦めています。3年も一緒に生活してときめいたことが一度もないので…。もう戦友のような感覚。)

「結婚なんて2回目までは練習!」なんてまで思い始めてすでに離婚を考えている私がいます…。
このまま入籍届を提出していいものか、、、

administrato 匿名430さんへ。
ときめきは、一瞬のもの。長くは続かないものなのじゃ。
自分にとって空気のような存在(普段は意識しないが、なくてはならない)の彼こそ、結婚相手にふさわしいのではなかろうか。
一緒にいる時は分からないが、彼から離れてみれば、きっとそのことに気づくはずじゃ。

administrato すず: 匿名430さんへ

3年の同棲を経て結婚ですね。 3年の間穏やかな生活がおくれる彼なら、これからずっと安心だと思います。
「やっぱり早すぎたかも」「本当にこのまま結婚してもいいのだろうか、後悔するのでは?」 「まだ純粋に遊びたい、自分の時間がほしい」「もっといい人がいるんじゃ…?」

これは、マリッジブルーですね。 結婚前なら、このような気持ちになる人多いと思いますよ。 だから、結婚前に浮気して、後悔する人がいるんですよね。 恋愛と結婚は違うと言いますが、本当にそうだと思います。
「お互い遠慮なく素のままいられ、結婚後も仕事をバリバリ続けたい気持ちを受け入れてくれ、もはや親友のような空気のような存在」 お互いに言いたいことも言えて、話し合ってお互いの気持ちを理解してくれる人ってなかなかいないものですよ。
良いパートナーだと思います。これから、長いのだから。


マリッジブルーなのでしょうか。それとも仲が冷え切ってしまったのでしょうか...

comment

たみや:(2017/05/23)
結婚、同居して1ヶ月。 夫と同居始めの頃より会話も減り、今では挨拶程度。 何か会話を…と思っても一問一答で終わってしまうパターンが多いです。
スキンシップもかなり減りました。 私から触れることがあっても特に避けることはないですが 相手から触れてくれるなんてしばらくありません。
夫に愛されてるのかとても不安です。 昨夜は気持ち的に夫の隣にいれなくて離れたところで寝たり、キッチンに飲み物を取りに行ってみたり、落ち着いて寝れませんでした。
こんなことをしていたら 夫まで傷つけてしまう 心配させてしまうと思うと 余計に苦しくなります。
結婚式を6月の頭に控えているので、それを理由に実家にしばらく戻ろうかとも考えましたが、そんなことをしたら今後キリがないと思い今は思い留まっています。
これはマリッジブルーなのでしょうか。 それとも仲が冷え切ってしまったのでしょうか。


administrator

たみやさん、こんにちは。
相手のことを思う気持ちは大切じゃと思うが、「相手から自分がどう思われているか?」ということは意識し過ぎないほうが良いと思う。

たみやさんが新婚生活を楽しむ様子を見て、彼は幸せを感じて愛情が深まると思うのじゃ。 これとは反対に、新婦が悩んでいると、新郎は「これは自分のせいなのか?」と悩み、それを見た新婦が「きっと自分のせいだわ...」と悪循環に陥ってしまう。
だから、何でも楽しいこと見つけて自分が幸せになれば彼も幸せを感じて、自然に抱きしめたいという気持ちも深まるはずじゃ。
彼に迷惑がかからねば、いつでも実家に帰ったり友だちと会ってリフレッシュすればいいのじゃよ。
「彼のために何かを我慢すべき」などとは思わず、まず、自分から幸せになるのじゃ!


comment

つばさ:
たみやさんへ。 1ヶ月だと、落ち着いた頃ですね。 彼は、仕事が忙しいのと、疲れがでているのではないですか?
それに、家に帰ってさきさんがいてくれて、安心しすぎてるのかな。 彼に聞いてみたら、どうですか?
不安な気持ちを伝え、お互いの気持ちを再確認してみては。 やっぱり、結婚しても恋人同士の気分でいたいですよね。


コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)



マリッジブルー相談のメニュー

マリッジブルーの症状
不安 イライラ・うつ 眠れない しんどい 涙が止まらない 自分が嫌になる 怖い 乗り越え方

マリッジブルーの理由
お金 引越し 喧嘩 頼りない 実家や親と離れたくない 結婚したくない 親・家族のこと 再婚・バツイチ 自信がない プロポーズなし 同棲 価値観が合わない なんで私ばかり 連絡なし 遠距離 マタニティブルー 気になるところ 急展開 結婚を延期したい 仕事 後悔 国際結婚 同居 彼でいいの? 私でいいの? 元カレのこと 彼がマリッジブルー 本当に好きか分からない

マリッジブルーの別れ
婚約解消 入籍をやめたい 結婚式をやめたい


マリッジブルーは克服できる。  ›
マリッジブルー相談。  ›

名前の詩
席次ボード
ハートのウエルカムボード
花嫁の手紙の書き方 花嫁の手紙の書き方
花嫁の手紙、4つのポイント、構成とエピソード、ゲストへの断り、感謝の気持ちの伝え方、文例集など。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
マリッジブルー マリッジブルーは克服できる
200人以上からのマリッジブルー相談で知った克服方法。結婚前に感じる不安、イライラ、しんどいを解消するには?
幸せのおすそ分け募金 ソーシャライズ結婚式
人と環境にやさしい結婚式を目指して。結婚式×募金「シェアハピネス・プロジェクト」。披露宴の食べ残し問題、フェアトレードの引き出物など。
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円
名前の詩 名前の詩
ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!



© medetai.com, All rights reserved. since1995