めでたい.com

めでたい店に「プロフィールブック」が新登場!

貸切庭付邸宅ウェディングでの感動の結婚式

テーマ:ようこそ我が家へ テーマカラー:ブルー
スポンサーリンク
演出1
演出2

オリジナルウエディングへのこだわり


挙式場(独立型チャペルがあり、大階段があり、ナイトウェディングの出来る場所を選びました。)

披露宴会場(ホームパーティのような、貸切庭付邸宅ウェディングが出来ることで選びました。スタッフさんたちの対応などが素晴らしかったので即決でした。)

会場装飾(テーマカラーはサムシング・フォーのブルー。招待状から始まり、テーブルクロスやナプキン、選ぶ色はほとんどブルーにしました。至る所は緑&フルーツでジャングル風にアレンジしてもらいました。ナイトパーティだったのでブルーのキャンドルも沢山飾りました)。

会場装花(お花より緑が大好きな彼のこだわりで、ジャングル風にバナナの葉や椰子、その他大小さまざま且つお洒落な緑を飾りました。そこにオレンジやライムなどのフルーツで色だけでなく香りも漂わせました。)

衣裳(ウェディングドレス(ビスチェ)→カラードレス(水色のホルターネック) 白無垢は前撮りで写真のみ取りました。ウェディングドレスはプリンセスラインのビスチェを作りました。女性客は特に後姿も見てくれるだろうと思い、後ろウェストの部分に大きなリボンを特別つけてもらいました。テーマカラーの青に合わせてホルターネックのカラードレスを選びました。男性より女性の目が確かと思い、ドレスの試着は女の子の友人にずっと付き合ってもらいました。全ての試着の写真を撮ってもらうことが出来たほか、意見やアドバイスももらえ、とっても感謝しています。その写真は本当に宝物です。)

ブーケ(1.ウェディングドレスのブーケは大好きな白いバラを使いました。お花の中に羽も入れてもらい、形は真ん丸いブーケにしてもらいました。またそれがリボンのようになるように、丸いブーケの下からワイヤー2本をぶら下げて、先に小さなぼんぼり風のバラと羽をつけてもらいました。 2.フラワートスのブーケは3つに分かれるようにしました。 3.カラードレスのブーケは大好きなピンクのお花にしました。ドレスに合わせてブルーの小さなお花もまぜてもらいました。形はまん丸にしました。 4.ブライズメイドのブーケ2個もメインブーケのおそろいにしました。)

ケーキ(人数分のハート型の生ケーキにしました。)

ペーパーアイテム 仕事ではWEBデザインを担当しているので、ほとんどPCで手作りにしました。 1.招待状を「料金別納」にし、切手をデザインして作りました。返信はがきに誕生日記入欄を作りました。これはサプライズ企画と席札のためです。 2.席次表・メニューはテーマカラーのブルーで作り、表紙は愛犬のエンボスを入れました。 席名は全て大好きなディズニーのキャラクターにしました。テーブルに立てる札(着席されるとすぐに撤去される札)も各キャラクターをプリントして作りました。3.プロフィール表は6ページのものを作りました。それらをとめるリボンは「赤い意で結ばれています」ということで赤の毛糸でとめました。 4.席札はCD-ROMにしました。 テーマカラーのブルーを背景に、真ん中に羽ばたく真っ白の羽をデザインしました。その白い羽の部分にお客様の名前を書き、返信はがきに書いてもらった誕生日を元に、一人ひとりにその人の誕生花、誕生石、コメントを書きました。もちろんCD-ROMの中には自分たちのHPを入れました。)

ウエルカムボード 手作りしました。「HAPPY WEDDING」という一文字一文字をフェルトで立体に作りました。ベニヤ板をデニムで包み、作った文字と思い出の小さなテディベアも縫い付けました。二人の子供のころの写真2枚をセピアに作り、それをパウチしたのをアルバムのようにつけました。また葉で覆われた大きなくまさんにウェルカムボードを持ってもらいました。

引出物(カタログギフトをメインにしました。最後のお見送りの際にはトゥハートという、ハートが紙で織り込まれているものにしました。)

その他1(集合写真をチャペルの大階段で撮りました。全員両手を合わせてハートを作ってもらいました。みんなの顔が笑顔になっている写真になりました。)
その他2(ウェルカムドリンクの際のBGMははディズニーのオルゴールにしました。席名をディズニーにし、後に行われるゴスペルにも美女と野獣を歌ってもらう手はずだったので、その序奏として流しました。乾杯後は彼の大好きな60’オールディズを流しました。最後の花束贈呈は、新郎父が定年を迎えるということから、新郎父が好きなトップガンのエンディングテーマを選びました。)
その他3(チャペルでは友人2人にブライズメイドをやってもらい、先導してもらいました。おそろいの衣装も用意してくれて、おそろいの髪型にしてもらいました。とっても可愛くて素敵な花を添えてもらいました。)
その他4(友人にクラウンを作ってもらいました。それを挙式では頭のてっぺんに、披露宴では斜めにつけました。自分では、カラードレスに合わせブルーのビーズでリングとネックレスを作りました。)
その他5(受付ではリラックスしてもらえるようにお香を焚きました。女性にはおばあさんが作ってくれた手作りアイテムをプレゼントしました。)
その他6(テーマカラーに合わせ、ネイルやメイクもブルーを基調にしました。)

ゲストに好評だったこと、感激されたエピソードを教えてください。
好評・感動1-スタッフさんの対応、笑顔、料理が大好評でした!
好評・感動2-チャペルから披露宴会場までの通路、階段には椰子を飾りました。足元にはキャンドルを置きました。椰子には二人の生い立ちを見てもらうために、小さいころからの写真を全てセピアにプリントして、それをパウチしたものをつけました。
好評・感動3-必ずみんな行くだろうお手洗いには、アメニティグッズを用意しました。挙式・披露宴は平日の夜だったので、男性側には、、、今日も1日ご苦労様でしたという気持ちをこめて「栄養ドリンク」を、女性側(大好きなピンクで統一)には、、、消臭スプレー、ふき取りパウダー、お持ち帰りできる脂取り紙、デザインストッキングを用意しました。
好評・感動4-職場の上司にプロジェクター放映をお願いしました。小さいころから出会うまでのいきさつ等とDVDに作ってくれて、コメントしながら上演してくれました。唯一彼が涙した作品でした。
好評・感動5-お色直しの再入場は、2人のゴスペルシンガーの歌とともに登場し、席まで先導してもらいました。お客様全てが総立ちでノリノリでした! )
好評・感動6-お客様とゆっくりお話できて、写真も撮れる様に、お庭のデザートビュッフェに私たちも移動し、デザートを取り分けてあげたりもしました。
好評・感動7-サプライズ企画として、挙式が9月だったので、 9月生まれの人を前に呼んでプレゼントを渡しました。ゴスペルシンガーにお祝いを歌&一緒に写真も撮りました。秘密だったの前に呼ばれた人たちはびっくりしてました。
好評・感動8-泣き虫な私が始終笑顔でいたことに驚かれました。結婚が決まってからずっと母から「涙涙の結婚式だけはやめて」、「花嫁の手紙とか絶対やめてね」など言われていたので、花嫁の意地で絶対涙は流さない
!という気持ちで式に臨みました。私が泣きそうな時、彼はわかってくれるんですよね、隣で小声でずっと笑わせてくれていたんです。だからどの写真も笑顔、笑顔!式のときは楽しく過ごせたのですが、終わってから思い返せばそんな彼に感謝、感動。涙が止まりませんでした。)

オリジナルウェディングで、ふたりが大変だったことは?
(・・・親も友人も驚かせるために内緒のことばかりだったので、イベントを隠し通すのが大変でした。)

予想外の出費は、ありましたか? (・・・意外と会場装花って高いものなんですね。)

ゲストに不評だったこと。失敗談があれば教えてください。
(・・・お客様からは特に聞いていません。完食できなかったことが残念でした!)

皆様へ、アドバイスをお願いします。
(・・・やりたいことを沢山あげておくことをお勧めします。準備等で何度も足を運べる場所がやはり良いかと思います。)

結婚式の達人 メニュー 広告 募集中

式場の決め方

花嫁の手紙の書き方 花嫁の手紙の書き方
花嫁の手紙、4つのポイント、構成とエピソード、ゲストへの断り、感謝の気持ちの伝え方、文例集など。
ソーシャライズ結婚式 Socialize Wedding
人と環境にやさしい「ソーシャライズ 結婚式」の提案。幸せのおすそ分け募金「シェアハピネス」、フェアトレードの引き出物など。
プロフィールブック プロフィールブック
オリジナルテーマから選べるA4/8P。基本料38,000円、一冊110円。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円
名前の詩 名前の詩
ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!


© medetai.com, All rights reserved. since1995