めでたい.com

子供のおもてなし

結婚式場の控え室にベビーシッターをお願い

ゆみ
結婚式は子供を連れた友人夫婦にも参加お願いしましたが、小さな子供を連れての食事は大変と、レストランに行く度に言っていた友人を思い出し、結婚式場の控え室にベビーシッターをお願いしました。
大体2,3人に1人くらいで7名の子供を3人のシッターさんにお願いし、子供の食事も食べさせてもらいました。友人からは「久し振りにゆっくりご飯が食べれた^^」と喜んでもらえたのでとても良かったです。

なんとも嬉しいサービスじゃ。これなら子供連れのゲストも大助かり、招待状に一筆添えれば、ウエルカムの気持ちも相手に伝わるぞ。

披露宴の小さな子どもへキャラクター絵本やシール帳

ポン太
義理の兄夫婦が小さな子どもを2人連れてくるということで、披露宴中に飽きて騒いだり、泣いたりしないか心配でした。 そうならないように、テーブルに2人の好きなキャラクターの絵本やシール帳を事前に置いたり、お子様専用メニューを早めに出してもらったり(お腹がすいたと騒がないように)と工夫しました。会場の担当者も、2人の席とわかるように可愛い風船を椅子に付けてくれたので2人は大喜びでした。
おかげで2時間半の間、一切騒がず泣かずいい子にしてくれていましたよ。花束贈呈の大役も立派に果たしてくれました!音の出るおもちゃだとうるさくなりかねないので、音の出ない絵本やぬいぐるみなど、その子の好きなものを調べておくといいと思います。

おもちゃを置くと、逆に騒ぎ出す子もいるそうじゃ。まずは敵を知り、おもちゃを知ることじゃ。





結婚式に来てくれる小さなお子様に

結婚式に来てくれる小さなお子様のためにプレゼントを用意しました。 テーブルの上におもちゃ、ぬいぐるみ、バルーンのプレゼントを用意しました。小さなお子様はもちろん、ご両親に喜んでいただけました。


私もです♪10月下旬挙式なのでハロウィンのものを用意しました。デパ地下で見ていてかわいかったので!チョコが250円くらいからあったので予算もOK喜んでもらえたらいいな

ハロウィングッズも、最近はかわいいものが増えたので、プチギフトにも使えそうですね。魔よけにもなるかも。毎年、ハロウィンの時期が来たら、ふたりの結婚式のことを思い出すような1日にしてください。

絵本を用意しました。

おもちゃだとガチャガチャとテーブルが騒がしくなることがありますが、絵本なら安心ですね。新郎新婦の思いでの絵本だったりして、当時のエピソードを紹介すると、末席のご両親も感激される演出にもなりそうです。

子どもはじっとしてないので、プレゼントは良いアイデアですね。 また、新郎新婦にお花を渡したりとか、演出に出てもらうのも退屈しないのでいいと思います。

新郎新婦から親戚の子供へのプレゼント

623
全員にリングボーイやフラワーガールなどの役をやってもらうつもりで、親戚の子供を合わせて7人招待しました。 ただ、披露宴の職場の上司のスピーチのとき等にグズられたり、走り回られたりすることがちょっと心配だったので、男の子には手品セットやテーブルの上でできる小さなピンボール、女の子には折り紙や塗り絵、他にもビスコや飴など小さなお菓子も一緒に、かわいくラッピングして、テーブルの上に置いておきました。
これが大好評で、後日新郎の親族の方にも「あれは良かった~」と言っていただけました。 おもちゃも100円均一で、子供も楽しんでくれたみたいで良かったと思います☆

その心遣いがゲストのハートをつかむぞ。ただし、子供がおもちゃを見て「パパ、このオモチャ、100円ショップにあったよ!」と大声で喜ばれては困ってしまうがな・・・。


披露宴でお子様へお礼のプレゼント

名古屋嫁入り
お子様からの花束贈呈やウエディングドレスの裾持ちなど四歳と三歳の姪っ子に手伝ってもらいました。その際にお礼としてプレゼントをあげるのですが、親よりぬいぐるみやおもちゃは家にいっぱいあるからと事前に相談されました。 いろいろ考えて彼女たちを主人公にした絵本を自分たちの手作りの物をプレゼントしました。
内容としてはいろいろと有名なお姫様が月ごとに登場してはそのつきの紹介をしたり、ものの名前等が簡単な塗り絵をしながら覚えられるよう工夫したり、最後のオチとしては我々の結婚式の月を最後にもってきて新しいお姫様がこれから姪っ子たちとお友達になるんだよというシナリオにしました。まだキャラクターなどが好きな年頃ですが、後々読みかえしたり、親と一緒に思いで話ができると、親の方もいい物をもらったと感激しておりました。

ずいぶん制作に時間がかかったと思うが、素晴らしい贈り物になったようじゃ。将来は、おふたりの子供にも見せてあげると良いじゃろう。



スポンサーリンク

披露宴では、子供へ退屈しのぎのプレゼント

麻巳子
子供にとっては、披露宴は退屈なものかもしれないと思いました。そこで、退屈しのぎに子供のテーブルには某キャラクターのぬいぐるみを置いてプレゼントすることに。しかし、キャラクター物は1体2000円ぐらいし、思わぬ出費となりました。 そして、本当に男の子がぬいぐるみが嬉しかったのかどうかが疑問です。むしろ折り紙とか子供が遊んで楽しいものにすれば良かったかなと思いました。ただ、彼側の女の子が、猫のぬいぐるみを気に気に入ってくれて「ぎゅ~っと、ずっと抱きしめていたんですよ。」とその子の母親が後で言ってくれたのが救いでした。

子供にも幸せのお裾分けとはいえ、キャラクター人形を贈ったのでは出費がキツそうじゃな。お色直し時に「しゃぼん玉」を吹かせてあげるなど、モノより思い出を残してあげる方が喜ばれるかもしれんな。




アイデア投稿 募集中





子供 おもてなし アイデア


コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)


感謝状
名前の詩

新規投稿一覧

式場の決め方

花嫁の手紙 講座 花嫁の手紙 講座
花嫁の手紙の書き方のポイントや文例集など。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。5つの観点から客観的に評価します。
式場の決め方 なぜ、最初に見学した式場に決めてしまうのか?
仮予約で高額なキャンセル料が発生することに気づいた時には、もう遅い。
プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。月10組限定。
名前の詩 名前の詩
ご両親の贈呈に、当店だけの4つの特典をプレゼント!



めでたい.com ONLINE SHOP
両親への感謝状、席次ボード、似顔絵ビールシール、プロフィール新聞、ウエディング・チャームなど結婚式の演出に役立つアイテムをご提案。


© medetai.com, All rights reserved. since1995