ロゴ

両親に感謝する演出集



両親に感謝する演出アイデア

挙式でのベール

挙式でのベールダウンを母親に、バージンロードを父親と。

サラダ:
教会式で新婦が入場する際、まず母と入場して、新婦から母に一言お礼を伝え、みんなの前で母にベールをおろしてもらいました。それから父とバトンタッチして、バージンロードを歩き、父にも一言お礼を言いました。ゲストの方々も、見ていてすごく感動したと言ってくれました。

両親の結婚式の時の写真

両親の結婚式の時の写真を披露宴受付に

チエ:
ウェルカムベアーと一緒に両親の結婚式の時の写真を受付に飾りました。そして、アルバムを一冊置いておき、前は彼・後ろは私の小さいころからの写真を貼っていき真ん中でちょうど現在の二人の写真がくるようにしました。 ちょうど最後の真ん中にポラロイドで当日とった二人の式の写真をいれて2次会のときにもみんなにまわしてみてもらうつもりです。

両家の母親が新郎新婦を紹介

まめもち:
新郎新婦紹介を両家の母にお願いすることで、自分でも忘れていたエピソードが飛び出したり、母が朗読中に涙ぐんだりと、とてもあたたかな気持ちで披露宴がスタートしました。
席札もメッセージとイラストを一枚一枚思いをこめて書き上げたり大変でしたが、皆から「とてもいい結婚式だった」と結構喜ばれましたよ。 送賓時に列席の皆さんや、スタッフに栄養ドリンクをお渡ししました。

披露宴のあと両親の結婚写真とアルバム披露

ゆうこちゃん:
披露宴が終わったあと、皆さんに聞いて評判がよかったのは、受付の横に互いの両親の結婚写真と、私達の小さい頃のアルバム(1冊まるごと)を置いておくことでした。 はずかしかったけど、かなりの方が待ち時間の間に見られたようです。

父親

父親が新婦をスピーチで紹介

Hiroshi &Fumiko:
スピーチをしたのは司会の方以外は新郎・新婦と新婦の父、それも式の最後だけです。新婦の父が娘のことをスピーチするというのはあまりないらしく、女性の方には「お父さんってこういうふうに思ってくれるものなんだ」と感謝の気持ちを新たにされたと言われました。
新郎の最後のスピーチも「まずはカタヤブリですが、育てていただいた両親、そして家族に感謝したい」という言葉から始まり、当初は皆さん驚かれたようですが、「身内への感謝の気持ちがまずは肝腎なのは考えてみれば当たり前のこと。型破りというより形式的でなく、素晴らしい」とお誉めいただきました。

コース料理

両親との思い出のメニューを婚礼料理に

はる:
結婚式の料理に両親や祖父母などとの思い出のメニューを一品入れるアイデアです。例えば家族旅行で食べた思い出の一品、自分が大好きなので、母がいつもお弁当に入れてくれた一品など。家族との思い出のエピソードはメニュー表に入れたり、司会者から紹介してもらいましょう。

新郎新婦の母親にラストバイト

マザー:
新郎新婦のケーキカットが終わると、新郎新婦の母親に前にきてもらい、それぞれの母親にラストバイトをしてもらう。愛情いっぱいの微笑ましい演出ができると思います。新郎のスプーンは大きいスプーンやしゃもじでも面白いかも。
二人のファーストバイトの前に、両親が先にお手本をみせる見本バイトもおもしろいかなと思います。

新郎新婦の両親がケーキカット

ケーキカット

ゼルダ:
両家とも古くからの家柄、両親は家での披露宴だったそうなので、新郎新婦のケーキカットの後に両家両親のケーキカットをいれました。



父母と披露宴会場に入場

えりりんこ:
ガーデンの人前式で私は父親も母親も大好きなので、仲良く3人で入場しました。
入場したらゲストの方から驚きの声がたくさん聞こえましたが、その後のバージンロードは盛り上がった雰囲気でお祝いしてくれました。出来上がった写真を見ると三人のショットがばっちり撮れていて大満足です。当日なかなか両親とのショットがほとんど撮れないのでお勧めです。

新婦の手紙のラスト演出に、新郎から一言

とよ:
私(新婦)が両親への手紙を読むとき、最後に「○○お母さん、これからどうぞよろしくお願いします。」と言った後、司会の人にお願いしておいた「新郎から新郎母の○○さんへのメッセージを」と促してもらいました。
「新婦から、お母さんにサプライズをと。それはやはり息子さんからの気持ちのこもった言葉がいちばんでしょうと」説明してもらいました。新郎がその場での生の言葉で、母一人でここまで育ててくれた感謝を述べたことで、会場もとてもあたたかい雰囲気に包まれて締めくくることができました。

花嫁の手紙を最初に読んで両親に感謝

もり&みこ:
花嫁の手紙、新郎スピーチは、普通は披露宴のラストにやるそうですが、私たちは冒頭にやりました。最初に新郎新婦から皆様に挨拶する事で、「私たちの披露宴を楽しんでください」というメッセージを伝えたかったのです。
また、花嫁の手紙を最初に読んだのは、今までお世話になった感謝の気持ちを「両親に一番最初に言いたい」と思ったからです。また、最初に大事な仕事を終えれば、あとは披露宴を楽しむだけです。思いっきりリラックスして自分達の披露宴を楽しめました!!

新郎新婦から両親への手紙を映像で演出

ヒデ:
披露宴で花嫁の手紙を読むかわりに、子供の頃から現在までの写真と両親への感謝の言葉を入れたDVDをつくり、上映しました。プロフィール紹介と両親、ゲストの皆様への感謝がいっぱいの内容にしました。
私たちの気持ちがゲストの皆様にも伝わったようで、結婚式のあとはたくさん声をかけていただきました。

両親への手紙の朗読の時、新婦のスライド上映

凛花:
両親への手紙の朗読の時に新婦だけのスライド上映しました。幼いころから1枚1枚、成長していく私の写真を見ながら手紙の朗読の数分間は両親への感謝の気持ちを込めて、2人だけに私が産まれたときから嫁いで行くその瞬間までの時を写真とともに懐かしんで、ほしかったのです。
手紙も感謝の気持ちだけでなく、そのときそのときの自分の気持ち、両親との思い出をおりまぜながら話しました。
その写真と、手紙をそのままアルバムにして後で送りました。花嫁の両親と花嫁が心でつながるようなそんな時間がもてたと思います。

披露宴入場を父と行い新郎と握手

ふじさん:
結婚式の演出の中で色々と秘密にしていることがありました。 1つは色打掛での中座介添えを母親に頼む事、もう1つは白ドレスでの再入場を新郎とではなく、私の父親とするということ。入場を父と行い新郎と握手して貰うんです。 最後に新郎。がこっそりと中座するはずだったところを、猪木のテーマを流し新郎友人に担ぎ上げられての退場に。
これは関係する人(母、父、新郎)だれにも言いませんでした。私一人で楽しみにしていたのですが、やってみてよかった。当人のビックリした顔とビックリした分想い出に残るみたいでした。
最後にブーケを親友に渡すのも、その子だけに渡すのでは不公平だと思われてもいけないので、25歳以上の独身友人(なんと友人10人招待した内8人が独身なのですが…)7人にミニブーケを。一人の大親友に入場時に使用した大きなブーケを渡しました。そして、独身女性の記念撮影です♪(少し恥ずかしいけど)ということで皆で写真をとって貰いました。親友は涙ぐんでしまいました…皆にも幸せになって欲しいっていう気持ちも渡せたかな~どうだろう…




パパキッスのサプライズ

sーs:
ケーキの裏にリボンを付けておき、パパキッスのサプライズ ケーキの裏に黄色いリボンを付けておき、その人には卓上装花のプレゼント。中に1つだけ赤いリボンを付けておきます。それは、パパのお皿に!(もちろん偶然を装った必然です!) 司会者が「赤いリボンの方にはスペシャルプレゼントがあります!」と発表。
パパは、「自分だけど、いいのかなー」と出てきます。 すると司会者が「スペシャルプレゼントは新婦に発表していただきましょう!」 新婦「私からほっぺにちゅーをプレゼントします!」・・・・というものでした。
列席者の方も大喜び。シャッターチャンスとばかりに写真を撮っていました。 父も喜んでたみたいで、やってとてもよかったです!すごくおすすめのサプライズですよ!

結婚式で母の日のサプライズ!を演出

けんごろー:
結婚式が丁度「母の日」でした。キャンドルサービスで各テーブルを回る際、母親が座っているテーブルに回った瞬間に、「今日は母の日です」といったことを司会の人に言ってもらうようお願いしました。
それと同時に、主人の母親には主人が、私の母親には私がカーネーションを手渡しました。突然のサプライズ演出に二人の母親共、感激して泣いていました。
周りのゲストからも拍手をいただき、私たちも母親に感謝の気持ちを表すことができて、本当にやって良かったなーと思います!



あなたの体験や感想を聞かせてください。

コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)




両親へ感謝のメッセージ

両親へメッセージ

花嫁の手紙やメッセージカードで使える「両親への一言メッセージ」の例。

お父さん、お母さんへ。私が憧れの結婚式を実現することができたのは、◯年間、大切に育ててくれたお二人のおかげです。本当にありがとう。

パパ、ママ、今日まで私を大事に育ててくれてありがとう。これからはふたりに感謝して親孝行していきたいと思いますので、いつまでも元気でいてください。

お父さん、お母さん、今までたくさんの愛情を注いでくれてありがとう。私にとって2人の子供に生まれた事が一番の幸せです。どうかこれからも温かく見守ってください。

お父さん、お母さん。今までずっと私のことを本当に大切に育ててくれて、ありがとう。これからは◯◯(新郎)さんと二人で幸せな家庭を築いていけるよう頑張ります。どうか温かく見守ってください。

お父さんお母さん。いつも優しく、時に厳しくたくさんの愛情を、注いでくれてありがとう。ふたりの子どもに生まれて本当に幸せです。これからは◯◯さんと幸せな家庭を築きたいと思いますので、ずっと見守っていてください。

お父さん、お母さん、憧れの結婚式を実現することができたのは、◯年間、大切に育ててくれたおかげと感謝しています。今までたくさんの心配をかけてしまった分、これからはたくさん親孝行していきたいと思います。

パパ、ママ、今までたくさんの愛情を注いでくれてありがとう。今日からは(新郎)さんと一緒に笑いの絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います。

お父さん、お母さんへ。今日の良き日を無事迎えることができたのは、両親が愛情いっぱいに育ててくれたおかげだと感謝しています。二人の子どもとして生まれ、今まで大切に育ててもらえた私はとても幸せです。本当にありがとう。

お父さん、お母さん、今日の日を迎えることができて、幸せに思います。○○年間、大事に育ててくれて、本当にありがとう。今日は二人に祝福してもらえることが一番嬉しいです。

お父さん、お母さん、今まで本当にありがとう。お二人にはたくさんのわがままを聞いてもらったけれど、これからは親孝行していきたいと思います。

お父さん、お母さん、たくさんの愛情をありがとう。(新郎)さんと共に二人のような仲の良い、明るい家庭を築いていきます。

お父さん、お母さん、今日まで私を育ててくれてありがとう。両親をお手本に相手を思いやり、(新郎)さんと愛情溢れる家庭を築いていきたいと思います。



スポンサーリンク

両親へ感謝のプレゼント

生まれ年産のヴィンテージワイン

Chie:
花束贈呈で母親には生まれたときの体重と同じベア、父親には生まれ年産のヴィンテージワインを贈りました。
ラベルの年号がはっきり読みとれるものを、かご&透明フィルムでラッピングして。彼の方の年がなかなか見つからなかった。(ワイン不作?)

両親に感謝状&生声メッセージ付写真をプレゼント

かのんちゃん:
結婚式で一番ニガテな「新婦からの手紙」と「花束贈呈」・・・。 私は、両親に「感謝状」を贈りました。父には「まさか結婚すると思わなかったで賞」。母には「あなたはやっぱり世界一のお母ちゃんで賞」という賞で、手紙の代わりにそれぞれに感謝状を贈りました。
同時に、何か記念になるものをと思って、数十秒、声が録音できるフォトフレームを購入して和装の前撮写真を入れて贈りました。ボタンを押すと、「28年間育てていただいて有難うございました。幸せになります。」と、私の生声でメッセージ録音した物が再生されるようにして贈りました。
ゲストは「手紙だと、はずかしいけど、生の声がずっと再生できるなんて素敵なアイディアね!」と驚いていました。家に帰ってから、父は、和装姿の私の写真を見ては、何度も何度も再生ボタンを押して、泣いていたそうです。

生まれてから結婚に至るまでの絵本を両親に

うるる:
母から「花嫁の手紙はどうも湿っぽくなるから、してもらわなくていいよ」といわれていました。私も明るく結婚披露宴を終わらせたかったので、「生まれてから結婚に至るまでの絵本」のプレゼントを思いつきました。自分で絵も文も全て手描きしました。
内容は両親のみでなく(祖母、おじさん、おばさん、友人など)私を育ててくれた人たちを登場させました。
そして最後に「あとがき」として私と彼からのメッセージを載せました。 両親は結婚式の夜に二人で何度も何度も泣きながら読んでくれたそうです。「とてもよい家宝になったよ」といってくれています。 *私は子どもができ、成長したらこの絵本を読んであげようと思っています。

結婚式で両親へメダルのプレゼント

けーこさん:
披露宴のラストで、両親に花束贈呈。何か残るものをって事で、双方の父親には金メダル、母親にはクリスタルのメダルを贈呈しました。
もちろん、表彰式のように首にかけてあげて。後でそのときの写真を見ると、タキシードにメダルが輝いて、とてもきれいでした。裏には私達ふたりからのメッセージも彫ってもらいました。

名前の詩

両親が名付けてくれた名前でつくる「名前の詩」

新郎新婦から両親への普段はなかなか口に出して言えない感謝の気持ちを、いつまでも愛される記念品として制作いたします。

両親の感謝状(アルバム)

両親への感謝状(アルバムタイプ)

1冊2,400円〜両親への感謝状、オリジナル文面、写真入、花嫁の手紙などのアレンジも可能です。

両親の感謝状(色紙)

両親の感謝状(色紙タイプ)

ご両親へのメッセージ入り色紙。サンプル文例10種類、自作のメッセージ可能。1冊2,400円〜

両親の感謝状(写真)

写真de感謝状

新郎新婦の誕生日から挙式日までの日数で、写真入りの感謝状を制作します。14,800円

披露宴 司会者



めでたい.comSHOP

名前の詩

About us| © medetai.com, All rights reserved. since1995