ロゴ

ゲストの夫・妻の肩書の例



上司の夫・妻の肩書

たかじん
自分の会社のオーナーが女性で旦那様も招待する予定なんですけど、旦那様は知り合いではあるんですけど別の会社で働いています。その場合の肩書きってどんなふうになりますか? このような場合は、新郎(または新婦)友人(または知人)とされるのが、良いのではないでしょうか?

仕事上で旦那様とも関係がある場合は、○○株式会社 ○○様とすることもできますが。 女性の場合、同令夫人とするのですが、同主人という肩書きはお目にかかったことがありません。

れいこ
ご主人の場合、夫君とされるのがいいのではないでしょうか? 自分より目上の方のだんな様になるので、それが一番よいと思われますよ! 「夫君」を辞書で調べたら、「ふくん」とは、他の人の夫を敬う言葉とありました。 失礼にならず、あまり親しくない相手にも使えていいですね(^-^) 勉強になりました。



席次表の肩書について、あなたの体験や感想を聞かせてください。

コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)




スポンサーリンク

席次表 手づくり

おすすめ

めでたい.comSHOP

名前の詩

About us| © medetai.com, All rights reserved. since1995