ロゴ

式場の見積が大幅に予算オーバーしましたか?

yes
no



「予算を早めに確定したい」とウエディングプランナーに正式な見積を依頼しましょう。その際に追加になる可能性がある項目について聞いておきましょう。(自分たちも勉強しておくことをおすすめします)

最初に見せられる見積もりは、勉強していかなくては何がなんやらわからなかったです。 そして最低限度の見積もりだったために、見積もりより大幅に増えました。あらかじめ調べてランクをあげて見積もりを出してもらうと大幅に増える事はないと思います。


予算オーバーを防ぐには

ゆかりん
結婚式での見積もりは追加が増えていって、最後には予算を大幅に上回ってしまった話をよく聞きます。それを防ぐため、最初の見積もりの段階で、少しでもお金のかかる可能性のあるもの(追加料理やオプションの会場装飾等)は見積もりに加えておいてもらい、参加人数も参加しうる最大の人数で見積もりを出してもらいました。
そこから不要と思うものを削っていけば、最後に予算オーバーという事態にはならないはずです。また、全体での予算から項目別に予算の上限を割り振り(衣装、演出、引き出物など)、各項目別にその予算の中で決めるようにすると、全体での予算も抑えることができます。司会、ビデオ撮影、スナップ写真などは会場でもお願いできますが、割高になっている割には内容が充実していないところも多いようなので、外注の業者を自分で探して依頼した方が打ち合わせなどの手間はかかりますが正解です。
会場の半額近くで引き受けてくれるところも多く、内容的にも満足の行く仕事をしてくれるところが多そうです。

まったく、ゆかりんの言うとおり。予算は後で減るよりは増えるケースの方が圧倒的に多いのじゃ。さらに、複数の会場で見積もりを取ると、予算に入っていない項目が見えてくるのじゃ。

また、担当者の方とコミュニケーションを上手にとって、 いろいろ聞いてサービスしてもらえそうな所はサービスしもらいましょう。 楽しく打ち合わせができ、担当者さんも親身になってくれますよ。



あなたの結婚式場の予算オーバー対策を教えてください

コメント欄 - どなたでも匿名・登録なしで投稿できます。(利用規約)




スポンサーリンク

見積り・予約 結婚式場


おすすめ

めでたい.comSHOP

名前の詩

About us| © medetai.com, All rights reserved. since1995