めでたい.com
結婚式の演出アイデア

スポンサーリンク

マリッジブルーかも?(2)

マリッジブルーかきこみ寺


スポンサーリンク

幸せでいっぱいななるはずなのに...

comment

華:(2017/5/11)
昨日入籍しました。 一週間くらいずっと気を張っているのか早朝にめざめてしまいます。 今日に至ってはほとんど寝れませんでした。背中もすごく痛いし身体中痛いです。そして急に不安が襲って来ます。昔、少し鬱になった時の症状と同じで怖いです。 彼のことは好きだけど、自分の名前が紙切れ一枚で変わったことで急に不安になってしまいました。
もう逃げられないんだ。とかうまくやっていけるのかとか不安なことばかり頭に浮かんでしまいます。 今日も彼の親のところに挨拶に行かなければいかないのですが、不安です。 幸せでいっぱいななるはずなのになんでこんなにブルーになるのかわかりません。


administrator

華さん、おめでとう。幸せは自分で探していくものだと思う。不安ばかりの中にも楽しいことや希望もあるはずじゃ。そこに光をあてて欲しいのじゃ。


comment

ライス:
入籍おめでとうございます。 結婚式はされたのですか? 急に、環境が変わってしまい不安が増してきているのかな? 気持ちがおいつかなかったのかな?
でも、華さんへそのうちに慣れてくると思います。 私も最初は名前も変わって、抵抗がありましたが、 新しい苗字も、新鮮でしばらくすると慣れてきましたよ。
今は不安だけど、これから新しく二人だけの楽しい家庭が築いて いけると思えば、不安より楽しみの方を考えてみてはどうですか? 週末は二人でデートしたり、家で一緒に映画を見たりと、楽しい時間を 計画したりと。不安なことは彼に相談して少しでも無くすようにしては?



マリッジブルーがますます酷くなります。

comment

有子:(2017/4/17)
プロポーズが先でした。 お付き合い無しの結婚です。 友人の紹介で、そもそも結婚したい人 同士として紹介されました。

決めてから二カ月、入籍まであと二カ月。 なんですが、手も繋げません。 その先も当然まだありません。 相手は誠実で優しくて、いい人で、信頼してます。 なんですが、手も繋げません。 今後、できるかも不明です。 マリッジブルーがますます酷くなります。


administrator

有子さん、こんにちは。誠実で優しくて信頼できるパートナーに出会えて良かった!
今までお付き合いがなかったということで、ふたりの関係はこれからなのじゃ。
焦ることはなく、ふたりのペースでゆっくりと関係を築いていけるのじゃから。。。


comment

あや:
有子さんへ お見合い結婚みたいですね。
「決めてから二カ月、入籍まであと二カ月。なんですが、手も繋げません。」 彼は、まだ早いと思っているのだと思います。
少しずつスキンシップをとって有子さんの反応をみながら 段階を踏んでくれているのではないでしょうか。 彼も結婚したいと思っている人なのですから、有子さんを大切に思っているのだと思います。

お見合いは結婚してからお互いに更に相手を好きになっていくという夫婦も多いそうですよ。 急ぐことはないと思うのですが、信頼関係を深めて、様子をみながら、 さりげなく腕を組んだりボディタッチをしてみては? 自然と良い関係になるのではないかなと思います。


結婚式の準備も基本は女がするもの?

comment

ゆあちん:(2017/4/16)
結婚式場が決まりいよいよ お互いの親への挨拶へ行く日を決める。 が、向こうの親には旦那さんになる人に日を 聞いてとお願いしてもなかなか聞かず あたしが聞く。
また予定見とくと言われて日が経つ。 旦那さんに聞くとまた聞いとく~で終わり。 一体いつになったらと聞くと また聞いとくやんっと。
入籍まで2ヶ月を切りました。 そんな中でこのままの状態だと埒があかず もういいとゆーとまた怒ってと。 挨拶する気あんの?って聞くとあると。 ないからゆーてんなやんというと あるゆーてるやんと逆ギレ。

結婚してる妹に相談すると 男はそんなもん。 結婚式の準備も基本は女がするもの。
結婚と付き合うは違う話やねんし 結婚するってゆーてるならそれ相当の覚悟を してゆーてるんやしいわしてるとか 考えたらあかん。 お姉は考えすぎやと。

マリッジブルーちゃうかと言われ 調べる。 最近この先のことが不安で仕方なく 旦那さんには仕事はきちっとしてるのに プライベートなんでこんなだらしないんやろと 考えるようになり不安です。


administrator

ゆあちんさん、おめでとう。
きっと彼はゆあちんさんと一緒にいると、おもいっきり気を許してリラックスできるんじゃろうなぁ。。。
それが仕事で活躍できる源になるのかもしれんぞ。

さて、しかし、約束の時間を守ってくれないのは困るよなぁ。
そんな時は「父から明後日までに日程を決め手欲しいと言われてるんだけど...、プランナーの◯◯さんから、明日までの返事が欲しいと言われているんだけど...」など、第三者をかますと効果的かもしれん。一度、試してみて欲しいのじゃ。


comment

ひまり:
ゆあちんさんおめでとうございます。 今、楽しく準備している頃ですよね。 彼が、なかなか日を聞いてくれないとのことですが、 妹さんが言われるように男の人はそういうもんだと思います。 「結婚式の準備も基本は女がするもの」私もそうだったです。

彼は、ギリギリにならないとしないタイプか、 仕事が先に考えてしまうために、後回しになるのかなと思います。 やはり男性は家庭を持つため、責任感が増し、余計に仕事をがんばらないといけないと思うのですかね。 女性だと家庭を大事に考えるものですけど。

でも、ゆあちんさんには不満ですよね。 彼のスケジュールを把握して、ゆあちんさんが一緒に、彼に親への電話をしてもらい、 スケジュールをみながら空いている日を決めるなどしてみては? 彼を上手に結婚意識を高めることができれば、最高ですね。

親との挨拶が決まれば、自然といろんなことが決まってくるので、頑張ってみてはどうでしょうか? 男の人は、家庭を持つとしっかりしてくるそうで、今は不安だけど長い先を考えて、 彼をホローしてあげて、素敵な旦那さまにしてあげてほしいなと思います。



結婚するってウキウキするもんだと思ってました。

comment

かか:(2017/4/3)
41歳、来月10歳年下の方と入籍します。毎日、不安に押し潰されそうです…。結婚したくて(しなきゃ)婚活も頑張っていましたが、いざ結婚が決まると、苗字が変わって、今までの自分がいなくなってしまうんじゃないかという感覚…。恥ずかしながら実家から出るのも初めて…。今は遠距離で、彼がゆくゆくは今の仕事を辞めてこちらに来ることになっていますが、今の会社はとても待遇がよく、辞めるのはもったいない…そこまでして私と結婚したいと思ってくれる彼に対して、正直私にはそんなに好きの気持ちはなくて。
もし離婚することになったら、転職したことを間違いなく後悔する。そこまで私は責任を持てない…。と考えたり。 過去には、10歳以上上の方としか付き合ったことがなく、年下の彼はとても頼りなく感じ…いつも文句をつけてしまう自分も嫌で…。
とても愛されてるので、決めた結婚でしたが、やっぱり自分が好きじゃないからだな…と思ってばかりで。 もう今更、やめれる状況ではないので、このままその日を迎え、入籍することになりますが、自分としては、結婚するってウキウキするもんだと思ってました。もっと、楽しい気分で過ごせないかと悩んでいます。
いい大人が自分勝手なのはわかっています。(>_<)



administrator

かかさん、あなたは大きな岐路に立っているが、これから良くなることもあれば、今までと変わらないことも多いんじゃよ。
結婚して苗字がかわっても、あなたの個性や家族との絆がなくなることはないのじゃ。
引用年下の彼はとても頼りなく感じ…いつも文句をつけてしまう自分も嫌で…。
それならば、嫌な自分を相殺する努力をせねばならんなぁ。
彼に会った日は、最低1回は「ありがとう」を言う。
このような心がけを決めてはどうじゃろ?



comment

みかん:
かかさん、おめでとうございます。
マリッジブルーだと思います。 年齢的にもウキウキになれないのかもしれないですし、 年齢差にも不安を感じていらっしゃるのだと思います。
結婚って不安の方が大きいですよね。 みんなそうですよ。
「彼がゆくゆくは今の仕事を辞めてこちらに来ることになっていますが、」
とても優しい彼ですね。彼は、仕事より何よりかかさんのことを1番に考えてくれているのですね。 かかさんのことをすごく愛してくれているのがわかります。 かかさんも、彼のことを心配していて、お互いに相手のことを思い合っていて、 とても、仲が良い夫婦になりそうに思いますが。
実際に、結婚してみないとわかりませんが、お互いを思いやる気持ちがあれば 十分やっていけそうに思います。 今は、不安でウキウキ感がないかもしれないですが、 彼を信じて、気持ちを前向きに持ち、新生活を楽しく描いて、 楽しく準備してみてはどうでしょうか。


果たして本当に彼に相応しいお嫁さんになれるんだろうか…

comment

なめこ:(2017/3/21)
今年の4月に、付き合って8年半になる彼と結婚することになりました。
田舎と都会の中距離恋愛に限界を感じてきたのと、8年以上も好きでいられる人ならきっと大丈夫だろうと思い、私の方からプロポーズをした形になります。 しかし、職場は3月末に退職、両家の顔合わせも完了してあとは引っ越しと入籍だけ…というところまで来て、とても不安な気持ちでいっぱいになっています。 入社2年で会社を辞めるのはやはり早すぎただろうか、果たして本当に彼に相応しいお嫁さんになれるんだろうか…などと考えてしまいます。
自分で言い出したことなのに、こんなに不安になってしまって彼に申し訳ないです。
全部分かっていて覚悟の上で決めたことなはずなのに、まだ覚悟が足りなかったんだろうかと自分を情けなく思います。
これがマリッジブルーというやつなんでしょうか。 プロポーズした側がマリッジブルーになるのはやはりおかしいんでしょうか。


administrator

結婚後の不安は誰にでもあると思う。きっと相手も不安に思うことがあるじゃろう。「彼に相応しいお嫁さん」でなくとも、「彼のことを想うお嫁さん」になれればそれで十分じゃ。



comment

たつ:
なめこさんおめでとうございます。 まさにマリッジブルーだと思います。
遠距離だと不安も大きいですから、現実的になってくると 大丈夫だろうかと精神的にマイナス方向に考えてしまいます。 プロポーズした側でも不安になります。みんなそうだと思います。
8年半も付き合っていた二人なら、きっと良い夫婦になれそうだと思いますが。 両親にも祝福されて結婚できるのだから、運命の相手かも。


将来の不安しかありません

comment

匿名さん:(2017/3/21)
アフリカ在住者です。
アフリカの彼と結婚しますが、文化の違い、言いたい言葉がうまく出てこない
治安や安全から私を守ろうとする彼の行為が心配性すぎてうざいときがあります。
潜在意識ではきっと大事な人は手放してはいけないとわかって結婚したいのでしょうが、 顕在意識は将来の不安しかありません。


administrator

大変なことも多いじゃろうが、自分が信じた彼とともに幸せになって欲しいのじゃ。



彼の嫌なところばかりが目に付いてしまい、モヤモヤ...

comment

みー:(2017/3/14)
約2年お付き合いしている彼と8月に入籍予定です。
これまでこれと言った喧嘩もなく、穏やかですごく楽しい日々を送ってきました。彼はとても優しくて頼りがいがあり、私の意見をいつも尊重してくれるし、私の友達や家族のことも大事にしてくれ、お互いを尊敬し合うような関係を築けてきたと思います。
でも結婚の話が具体的になるにつれて、彼の嫌なところ(たまに無神経なところ、嘘をつけないところなど)ばかりが目に付いてしまい、モヤモヤしてしまいます。
今までは一緒にいてすごく楽しくて幸せだなーと思っていたけど、出会った時から中距離恋愛(100キロほど)だった私たちがいきなり近距離になることでさらに嫌なところが目についてしまうのではないか、と考えてしまいます。
憂鬱とまではいきませんが、あまり乗り気じゃない自分がいます。彼のいる将来を考えていないわけではなかったけど、将来のこととか考えずにただ好きな人と一緒にいて楽しいって思えていた頃の方が良かったなーとも思います。
結婚式に日取りも両家顔合わせも新居も全て決まっている中で、こんなことを思っても仕方ないのは分かっているんですが、これがマリッジブルーという一過性のものなのでしょうか?


administrator

みーさん、こんにちは。
優しくて頼りがいがある彼に出会えて良かったなぁ。
結婚が現実になったとたんに、相手の嫌な面がくっきりしてくるというのは、マリッジブルーでよくある話じゃなぁ。 たいていは相手に問題があるのではなく、今までの「自由な時間とか自由なお金とか」を失うのが不安で、相手をシビアに見てしまうようじゃ。
しかし、それも悪いことではないと思う。
ほどほどの距離感の恋人の関係は快適じゃが、それをずっと続けることはできないことに、みーさんも気がついておられるはずじゃ。
相手の短所も知ったうえで、末永く良い関係を築いて欲しいのじゃ。
ところで、「嘘をつけないところ」は普通は夫として「長所」ではなかろうか?


comment

たつ:
みーさん おめでとうございます。 他人なんだから、嫌な面は見えて当たり前なんじゃないですか?
嫌な面ばかり気にせずに、良い面を見るようにしたらどうでしょうか。 優しい人で、みーさんのことを尊重してくれつ人なら良いと思いますけど。 お互いに嫌な面はあると思いますが、話し合って、なおしていくかカバーしあって いければ良いと思いますよ。

現実的になってくると、不安になると思いますが、恋愛の時も楽しくて良いけど、 夫婦になってお互いに落ち着いて、ゆっくりとした時間が流れるのも良いものですよ。 今はマリッジブルーですが、気持ちを前向きに持ってくださいね。
みーさんは、これからなんですから。


たった3ヶ月目に結婚を決めました。

comment

あかり:(2017/3/13)
わたしは約10年つきあったひとと結婚に至らなくて別れ、婚活で出会ったひとと、たった3ヶ月目に結婚を決めました。今はもう式場も決め、婚約指輪も買ってもらいました。しかし付き合いが短かったせいで、まだ知らなかったキレの一面も見えてきて…。元彼は自営業で、自分の使命や目標に貪欲なひとで休日も勉強に忙しいひとでした。
今の彼は、仕事より何よりわたし優先。日曜にはどこかへでかけます。そんな人生を、どうも尊重できなくなってしまいました。自分もずうっと勉強してきて、自分で仕事をしていくような道を目指していたから、全く未来の楽しいことが想像できなくなってきてしまったんです。

わたしは結婚したらこの人と、ずうっと休日ふらふらなんとなく過ごして終わるのかなと思うとつまらなくてつまらなくて…単にマリッジブルーなのか、それとも、この結婚やめとくべきなのか、わからなくなりました。非常に苦しくて悲しくて、今は彼のこともそんなに好きかどうかわかりません。結婚決めたときは、結婚するならこんな人だ!と、思ったのに…
自分の考えを改めるしかないのでしょうか…アドバイスよろしくお願いします


administrator

あかりさん、こんにちは。
引用今の彼は、仕事より何よりわたし優先。日曜にはどこかへでかけます。そんな人生を、どうも尊重できなくなってしまいました。
実は、ここのところが何故不満なのか、ワシにはよく理解できんのじゃ。。。
よくある投稿では「彼は仕事ばかりに夢中で、私にまったくかまってくれず、本当に愛されているのか不安です...」というものなのじゃが。。。

引用わたしは結婚したらこの人と、ずうっと休日ふらふらなんとなく過ごして終わるのかなと思うと...
それは、自分次第じゃな。
自分にやりたいことや目標があるなら、結婚してから実現すればいいし、新しく彼と共通の目標を持ってもいい。結婚したからといって100%、相手に合せなくてもいいんじゃよ。
助け合えるところは助け合い、尊重するところは尊重し合いながら、これから良い関係を築いていこう。



年の離れた彼との結婚が不安です。

comment

アボガドサラダ:(2017/3/11)
29歳女、団体・非常勤職員です(その前は企業に正社員で5年務めました)。2年間お付き合いした彼は9歳年上の38歳、仕事は正社員転勤族です。婚活パーティーにて出会い、彼の優しさと誠実さ、一緒にいて自然でいられるところ、私の持病を理解し受け入れてくれるところに安心を感じ、プロポーズを受けました。
しかし、年の差はわかっていたものの、いざ結婚となると子供のことや老後が不安になってしまって、正直、このまま入籍して良いのかわからなくなっています。

子供を持つことは共通の希望ですが、子供が就職する前に彼は定年してしまうし、彼のお給料を考えると共働きは必須であるが、子供を持つことを考えるなら早くした方がいいだろうし、でも子供ができてからの正社員就職は見つからないのではないか、だから彼の転勤に合わせて動ける仕事にまず先に転職すべきではないか・・・など、将来が不安で頭がいっぱいです。
掲示板やまとめサイトでは年の差婚を調べると不安になるような書き込みばかりが目立ち、年齢なんて初めからわかっていただろう!という、お叱りのレスを多く受けている質問主を目にします。
私も、彼の年齢も仕事のこともわかっていて、でも性格が好きで彼がいいと思ったのだけど、でも結婚が目の前まで来て、怖くなっている自分がいます。
結婚コラムなどで、好きだけではダメだという言葉を見かけて余計に心配になります。
本当にやっていけるのか不安で、最近よく眠れません。


administrator

アボガドサラダさん、こんにちは。
決断にはリスクが伴う。もし、結婚の決断を取り下げてしまえば、あなたの不安は消えるじゃろうか?
また新たな不安が生まれるのではなかろうか?
現在の不安としっかり向き合い、不安が現実にならないために何をすべきかを考えてはどうじゃろう?
彼との未来を信じることが、第一歩じゃと思う。



小さいことでイライラが止まりません。

comment

りり:(2017/3/7)
小さいことでイライラが止まりません。
春から一緒に暮らし、暮らしてからすぐ入籍する予定です。

とても優しく、意見も受けとめてくれる彼ですが、少し無神経だなと思うことが多いです。
元カノが使っていた食器を使っていたり(処分済)、私が家具家電を買い換えると言わなければ、元カノと使っていたものをそのまま新居に持ってくるつもりだったようです。
話し合いをし、全て買い換えることになりましたが、なぜそんなことまで言わなければわからないのか、怒りがおさまりません。
毎日毎日、イライラしてて、これからの生活が不安です。


administrator

りりさん、おめでとう。
元カノが使っていた食器を使うなんて驚きじゃが、彼女が使っていたことも忘れるくらい、彼女のことも忘れてしまった...ということで、許してあげて欲しいのじゃ。
家具家電を一新したら、気持ちも新たに仲良くしてな。



コメント欄 - (◯◯さんへ)など、本文にコメントしたい人の名前を入れてください。


新規投稿はこちら

マリッジブルー個別相談
席次ボード

式場の決め方

プロフィール新聞 プロフィール新聞
デザインは6種類、15のブロックから希望する内容を選んで制作できます。50部:28,000円〜月10組限定。
式場の決め方 なぜ、最初に見学した式場に決めてしまうのか?
結婚式場の仮予約で高額なキャンセル料が発生することに気づいた時には、もう遅い。
名前の詩 名前の詩
ご両親のお名前を入れて感謝の気持ちを伝えるポエムをお作りします。当店だけの3つの特典をプレゼント!
字贈席札 字贈席札
ゲストとの「ご縁」や、親しい人への「想い」を漢字一字で表現するオリジナル席札。@180円
花嫁の手紙 講座 花嫁の手紙 講座
好評開催中。書き方のポイントや文例集など、ゲストが感激する「花嫁の手紙」を書くための手法を紹介します。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。「親しみやすさ」「メッセージ」「分かりやすさ」など5つの観点から客観的に評価します。
フェアトレード フェアトレード特集
引き出物、引菓子、プチギフトなどにフェアトレード商品を購入して、幸せのおすそ分けを世界の人々へ広げよう。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円
Online Shop オンラインショップ
ウエルカムボード、字贈 席札、サンクスボード、ウエディング・チャームなど結婚式の演出アイテムを販売。
フォトウエディング フォトウエディング
いちばん絵になる今だから、ありのままの二人を前撮りで残しませんか?関東と関西のフォトウエディングプランを紹介。


© medetai.com, All rights reserved. since1995