めでたい.com
結婚式の演出アイデア

スポンサーリンク

招待客がバージンロードに躍り出てデジカメ撮影


スポンサーリンク

poll

ちぃ1203
当日になり、いきなり新郎側の親戚が孫(5歳)をつれてきました。もちろん食事もイスの用意もないので大慌て。しかもこの孫・・・教会式からず~~~っと泣き喚き騒ぎ「まだ終わんないの!??あの人たちダレ!??」と大声で叫び気分は台無し・・・。しかも教会から新郎新婦退場の瞬間に招待客がバージンロードに躍り出てデジカメ撮影をした為に、式のDVDには私の顔にはデジカメがかぶっていて映っておらず・・・。最高のシーンのはずなのに、新郎はデジカメと退場!!!そして披露宴では入場から例のうるさい孫が泣き喚いていて延々とその声がDVDに収録されてました・・・本当に最悪です!!!!

ベテランMAMA
お気の毒過ぎます(T_T)親戚という事で披露宴は呼ばれてなくてもせめて挙式ならとチャペルに普段着でいきなり来られる方を時々見かけます。親戚だから仕方ないとは思いますが小さな子供がぐずりだしたなら外に連れて出るのがマナー。お祝に駆け付けたつもりが大迷惑な結果に終わります。結構いるんですよ『空気の読めない大人』それにバージンロードを土足でドカドカ歩く無神経なゲスト。中には新郎・新婦入場前にも関わらずバージンロード歩いているゲストいます!!信じられない。人のふり見て・・では無いですがそんな無神経な大人にはならない様にしましょうね。せっかくの思い出が台無しにされたと残念でしょうが考え方を変えてみて。身を持って情けない大人を目の当たりにしたので、貴女はきっと思いやりのある空気の読める素敵な大人の女性になると思います。

梗子
な、なんてお気の毒な…。ご自分で納得された上での招待ではなく、予想外にいきなり小さな子供さんが出席されて泣き喚かれてはこちらが泣きたくなりますよね(;;)こんなふうに書くと「子供が嫌いなんですね」と言われそうですが、私は挙式・披露宴に、あまりに小さな子供を連れて行くことには賛成できません。どんなにしつけの良い子供でも長時間静かに座っているのは大変なこと。まして元気でわんぱくな子ともなれば…。可愛いお孫さんを連れて行きたかった叔母様のお気持ちもわからなくはありませんが、やはり招待を受けていないのに連れて行くべきではありませんし、泣き出した時点で外に連れて出るのがマナーと言えましょう。
私は昨年、小さな子供が3人もいる披露宴に出席しましたが、最後の花嫁の手紙という最も感動的なシーンで3人の子供が悲鳴のような声で一斉に泣き出してしまうといった場面に遭遇しました。てっきり親御さんが外に連れ出すと思いきやそのままで、花嫁さんのお手紙が子供の泣き声にかき消されてしまって非常に残念でした。その後DVDをお借りしてもう一度見たのですが、子供の声が大きすぎて花嫁の声はほとんど聞こえませんでした。運の悪いことに、そこの会場の音響システムが良くなくて、普通は会場の音とマイクの音、BGMは別々に拾われなければならないところ、全部まとめて拾うようになっていたためにこのような悲劇がうまれたようです。因みに自分の披露宴会場では、映像は今より古いですがマイクの声と会場の声、BGMは別々に拾われて編集されたらしく、会食・歓談の場面ではBGM以外は小さな小さなざわめきが聴こえる程度になっていました。またマイクで話すシーンではマイクの音がメインになっていました。これから結婚会場を探される方は、是非出来上がったDVDの音声がどう編集されるかにも気をつけて頂きたいと思います。
お話は戻りますが、バージンロードは新郎新婦だけが歩くことを許された神聖な道であることをわからない方が結構いらっしゃいますね。ただ、退場シーンでバージンロードに躍り出て撮影はあるまじき行動だと思いました。ショックの連続でつらいと思いますが、どうかお元気を出して頂きたいです。きっと素敵なお写真もあるでしょう…、それでオリジナルのアルバムを作るなど、是非素敵な想い出に変わるようにお祈りしています。

comment

影だけに集中しない
最近はスマートフォンのカメラ機能での撮影に夢中になるゲストが増え、さらに撮影マナーが悪くなってきたように感じます。挙式は新郎新婦が神仏や証人に立てる誓いを見届けるもの。メインは新郎新婦なのであり、自分の撮影ではありません。
新郎新婦の入退場などで拍手を求められた際は盛大な拍手をおくり、神職や進行役などからのお話はきちんと聞くものです。静かで、音が響きやすい挙式会場での撮影は、大きなシャッター音が響き渡ります。
新郎新婦がビデオ撮影を依頼している場合は、DVDにも耳障りなシャッター音が入り込んでしまうので、結果的に新郎新婦やそのご両親に不快な思いをさせることになるので失礼です。撮影はタイミングを計りながら、そっと1~2枚程度撮るくらいでちょうど良いのです。何でも写真や動画などの形に残そうとするのではなく、その場の状況や雰囲気を味わうことを大切にすることも、大人としての嗜みなのです。


コメント欄



広告
ハートウエルカムボード


結婚式の失敗談 - 募集中


写真・ビデオ トラブル


席次ボード
名前の詩
花嫁の手紙 講座 花嫁の手紙 講座
好評開催中。書き方のポイントや文例集など、ゲストが感激する「花嫁の手紙」を書くための手法を紹介します。
花嫁の手紙 添削 花嫁の手紙 添削
「花嫁の手紙」の内容を非公開で添削。「親しみやすさ」「メッセージ」「分かりやすさ」など5つの観点から客観的に評価します。
フェアトレード フェアトレード特集
引き出物、引菓子、プチギフトなどにフェアトレード商品を購入して、幸せのおすそ分けを世界の人々へ広げよう。
感謝状 両親への感謝状
オリジナルの文例に対応し、表紙の文字、中面の用紙を選べます。いつまでも記念に残る「感謝状」して贈呈しませんか?
一冊1,080円
名前の詩 字贈ツリー
メッセージを漢字一文字で表現する新演出。A3サイズ:9,800円
プロフィール新聞 プロフィール新聞
待ち時間にゲストを退屈させない読み物に。デザインは6種類。15のブロックからご希望の内容が選べます。
Online Shop オンラインショップ
ウエルカムボード、字贈 席札、サンクスボード、ウエディング・チャームなど結婚式の演出アイテムを販売。
フォトウエディング フォトウエディング
いちばん絵になる今だから、ありのままの二人を前撮りで残しませんか?関東と関西のフォトウエディングプランを紹介。

ハートウエルカムボード


© medetai.com, All rights reserved. since1995